世界遺産-エジプト・カイロ旧市街

今日の夜、たまたまつけたテレビで、世界遺産のひとつである「エジプト・カイロ旧市街」が放送されていました。
カイロの街は、なんとも言えず懐かしく、「あー、ここ行った」だの、「へぇー、そうなんだ」なんて、一人でTVとおしゃべりしていました。そして、カイロの街をレポートしていたのが、その局のアナウンサー(♂)でした。彼のつたない英語を聞いていて、思い出したことがありました。

その昔、私が初めて海外で英語を話したのが、カイロの街だったことを。
それは卒業旅行で、友人と2人でエジプト旅行をしたのでした。

そもそも、大学で英語を勉強したかったはずだったのに、残念ながら受からず、なぜか同じ大学の”日本文学科”に入学。
日本文学科の学生のくせに、英語のオーラルコミュニケーションの授業を2年続けて選択し、日本文学よりも熱心に勉強しておりました(←週に1コマだけでしたけど...) アメリカ人の先生の授業に真剣になって、ズル休みなんてしようとも思いませんでした。それに、他の英語の必修授業もまじめに勉強していました(もちろん日本文学よりも)。

そして、卒業旅行でエジプトに行き、そのアナウンサー並みのつたない英語で日々会話しておりました。一緒に行った友人は、「英語をしゃべる気は全くないから」、と行く前から私に宣言していました。だから、必死だったと思う。
でも、その頃の私の英語力は相当ひどかっただろうなぁ。
ずいぶんとだまされたりしたし、危ない目に遭いそうになったこともあったし。

でも、そんな私でも、オーストラリアに引っ越して、向こうで仕事して生活していこう、って思い、実際にそうなりつつあるんだから、ビックリです。もちろん、時間はかかりましたが、なせばなるんだなぁ、なんて、そのアナウンサーの英語を聞いて、ちょっと考えてしまいました。
と言いつつ、今の自分の英語力に満足しているわけじゃ、決してないので、もっともっと上を目指していかないと、現地での生活に厳しいだろうなぁ、ってあらためて思いました。

(名前も知らないアナウンサーさんへ。何度も何度も「つたない英語」なんて言ってしまい、ごめんなさい。)

そして、思い出したことがもう一つ。
同じクラスの人で、第2外国語で勉強したフランス語が好きになって、たしか大学の4年間、毎年フランス語の授業をとっていました。そして、卒業してからパリに語学留学した、と風の噂で聞きました。それを聞いて、「なんで最初からフランス文学科に行かなかったんだろう」なんて思っていました。けど、今思えば、おんなじことをやっているわけですね、自分が(笑)。
人生どうなるかわかりませんね。
[PR]
by yellow-bus | 2006-04-29 23:56 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yellowbus2.exblog.jp/tb/3330120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lakemackenzie at 2006-04-30 09:54
私は英語がすっごく苦手だったのですが、大学2年のときにオーストラリアに行こうと思ったので、そのときに英語をどうにかせねばと思い、選択で英会話のクラスを取ったのです。周りは文系の人ばかりで、理系は私だけ。しかも英語苦手なのも私だけ。先生の言っていることがまったくわからず、何について話しているのかも、何が宿題なのかもよくわからず・・・。
ある日先生に「Rinさんはなんで大人しいの?勇気をだして話してごらん」といわれました。大人しいとかいう問題じゃなくって、勇気とか言う問題でもなくって、話がよくみえてないんですけどぉ~。と思ったけれど、それも表現する英語力がなく・・・。よくあんなんで留学いったなぁと思います。本当に人生どうなるかわかりませんねー。

でもその先生、安い国際電話サービスの勧誘してました。私も加入しましたが・・・(当時にしては激安だったけど、かけ方が面倒だった)。よく考えたら、教育の場で勧誘してよかったのでしょうが???
Commented by yellow-bus at 2006-04-30 22:19
人生どうなるか、ホント、分からないですよね(笑)。向こうで生活していけたらいいなぁ、なんて思っていただけだったんですけど、ねぇ。

先生の言っていることも分からず、それをどう伝えればいいのかも分からず、そういった悪循環から抜け出せなくなるのは、辛いですよね。もどかしいですよね。そんな状況下におかれると、「何だよまったく!」なんて逆ギレしてしまいそうになりますが、落ち着いて考えると、そんな状況から抜け出そうとする努力が必要で、その努力が英語力の向上に直結しているんだな、って今なら分かります。

あ、Rinさんも、理系だったのですね、Hiroさんと同じく。


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

最新のコメント

>greenstoneさ..
by yellow-bus at 08:52
娘さん、すごいですね。 ..
by greenstone at 22:39
コメントありがとうござい..
by yellow-bus at 20:09
こんにちは。最近エキサイ..
by onetspofoz at 10:29
> yumi_in_Au..
by yellow-bus at 18:30
本当にありがとうございま..
by yumi_in_Australia at 16:53
>momochimelb..
by yellow-bus at 20:53
こんにちは。初めてコメン..
by momochimelb at 07:44
>masarikocさん..
by yellow-bus at 18:18
お久し振りです。お久し振..
by masarikoc at 13:00

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(755)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(39)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧