RSA

昨日の午後は、RSAという講習に行ってきました。
RSA=Responsible Serving of Alcoholという、アルコールを出しているお店(バーやパブだけでなく、カフェやレストランやボトルショップ(お酒やさん)も含め)に勤めたい人には、受講が強く勧められているコースです。この4時間のコースのあとテストがあり、パスするとRSAのサーティフィケートがもらえます。私もホテルで働くことになって、レストラン部門に行くこともあるかもしれないし、カフェでバイトするかもしれないし、可能性を拡げておくのはいいことだと思って受けました。費用は$80。いつものTAFEで受講できました。

さてさて、どんな内容かというと、一言で言って、
「酔っ払いとマイナー(18歳未満)には酒を売るな。」
「罰金は高いぞ。」
ということ。ちょっとシンプルすぎるかもしれませんが、だいたいこんな感じ。

飲みすぎることは、お客(もちろん)にもお店や従業員にも、そしてコミュニティーにも様々な悪い影響がありますよ、という話にはじまり、酔っ払い始めのサインの見分け方、酔っ払いにお酒を売らないスマートな断り方、罰金の種類、アルコールとは何か、酔いのさまし方などなど、いろいろなアルコールにまつわる話が盛りだくさん。

ためになる話や面白い話も一杯あったのですが、酔っ払いに寛大な国「日本」から来ていると、なんだか不思議な話というか、厳しいことがたくさんあるように感じられました。
「酔っ払いには酒を売るな。罰金は$6289!」っていうのもスゴイです。お酒を飲むから酔うのは当たり前なのですが、酔っ払いには酒を売ってはいけない、というのに、ビックリしました。「飲み放題」というやり方は避けるべきだ、とも言っていました。「飲み放題」大好きな私にはちょっとガッカリですが、たくさん飲むなら日本で飲むことにします(笑)。
「お酒は適度に節度を持って」という考え方を法律が規定して、お店がそれを守るということは、とてもいいことです。

一緒に受講していた人たちは、年齢もさまざま。きっとカフェとかでバイトをしようと考えているのではないか、という若いお兄ちゃんやお姉ちゃんから、一家3人で来ていて、ファミリービジネスを始めようとしている人や、結構年配の人までさまざま。テストがあるのでみんな真剣。

テストが終わって、かなり疲れました。お昼ご飯を食べる暇もなかったので、すきっ腹だったのですが、お墓が空いた、なんて一瞬も感じませんでした。

それから最後に、受講者全員(全員オージー)が知らなかった話。
「マイナー(18歳未満)がお酒を飲んでもいい=お店がお酒を提供しても罰せられない条件がある」のです。コレが一番不思議でした。
[PR]
by yellow-bus | 2007-09-23 07:48 | 仕事探し | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yellowbus2.exblog.jp/tb/6506449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zan01222au at 2007-09-23 10:13
オーストラリアは法律的には18歳以上からお酒が飲めるんですね。なるほど知りませんでした・・・って自分には関係ないですけど(笑)確かに日本は酔っ払いに寛容すぎるように思いますが、オーストラリアはちょっぴり厳しすぎるような気もしますね。でも責任をもって飲むのは社会人として当然のマナーですよね。
Commented by yellow-bus at 2007-09-23 15:37
>zanさん。法律の運用に関しての本音と建前は、こちらでもあるとは思いますけれど。話だけ聞いている分には、相当に厳しい感じがしますが。
Commented by sonnenblumensan at 2007-09-23 22:45
こちらでは公共の場で酔っ払うのはマナー違反なのは知っていましたが。法律違反とは知りませんでした。学校行事にもお酒は出てくるし、ビジネスランチでもお酒はつきものの国ですが、酔っ払いは大顰蹙です。・レストランで酔っ払って寝てしまうのなんてとんでもないですし、駅で酔っ払って寝るなんて自殺行為です。若者ならともかく、いい大人が吐くまで飲んじゃいけません。飲んでも呑まれるなということですよね。お酒を飲んで酔っ払える日本はなんて安全な国なんでしょうね。


Commented by yellow-bus at 2007-09-23 22:57
>sonnenblumenさん。
今日、うちの近所でお祭りがあって、大きな通りを封鎖してビールなどを売っていました。そこで買って飲みながら歩いていると、警備員に止められました。「罰金$200だ」って。もちろん、きちんと説明してくれましたが、それによると、お店の人が、売っている場所内(柵で囲われた中)でしか飲んではいけないことを告知していないのが悪いのだけれども、このまま歩くと罰金だ、と。仕方ないので、買った場所まで戻ってから飲みましたが、公共の場で飲むのも違反だそうですね。
なにはともあれ、お酒は美味しく楽しくいただくのが一番ですね。


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

最新のコメント

>greenstoneさ..
by yellow-bus at 08:52
娘さん、すごいですね。 ..
by greenstone at 22:39
コメントありがとうござい..
by yellow-bus at 20:09
こんにちは。最近エキサイ..
by onetspofoz at 10:29
> yumi_in_Au..
by yellow-bus at 18:30
本当にありがとうございま..
by yumi_in_Australia at 16:53
>momochimelb..
by yellow-bus at 20:53
こんにちは。初めてコメン..
by momochimelb at 07:44
>masarikocさん..
by yellow-bus at 18:18
お久し振りです。お久し振..
by masarikoc at 13:00

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(765)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(41)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧