<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Tim Burton展に行く

今週までスクールホリデー。娘さんのお迎えをしなくていいので、体力的というか気分的にとてもラクです。
いつもは、3時10分前に仕事を切り上げ(そのために、朝10分早く出勤して仕事をしています)、2時52分のバスに乗れるようにバス停まで走り、3時25分前後に小学校に到着しお迎え、というのを月曜と火曜の週2日こなしています。

「映画でも行って来たら?」という奥様のお言葉に甘え、仕事帰りに映画でも、と思っていましたが、観たいような映画が今は残念なことにやっていない。
で、前から気になっていたTim Burton展に行くことに。

冬のメルボルンって、美術館の展示が面白い。去年はNGVでダリをやっていて、観に行こう!って思っていたのに気づいたら終了していました(涙)。で、このTim Burton展も近々終了なので、今逃しては行く機会をまた逃してしまう、ということで行ってきました。

鉛筆のスケッチとかかなりの展示数で、ボリューム満点。
実は、Tim Burtonのこと、あんまりよく知りません(汗)。監督した映画は2・3本は観たことがあって、っていう程度。それでも十分に楽しめました。まだ観ていない映画を観てみよう、って思いました。

余談ですが、この日、めちゃくちゃ仕事が忙しくて、一日中立ちっぱなしで、おまけにまた新たな新人さんの初出勤の日で、その指導もしなくちゃいけなくて、っていうとても疲れた一日で、展示会場を立ちっぱなしで見て回るのは、足が痛くなって困りました。トイレ前のイスに座って、足揉みました...。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-29 10:20 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(2)

引き分けって

先週の土曜日は、メルボルンが静かになる日(MCG周辺は除く)、フッティーの決勝戦グランドファイナル。
今年はコリンウッドVSセントキルダなので、北に住む私らはコリンウッドを当然のごとく応援しておりました。もちろん、テレビの前で。荒くれ者のファンが多いという噂のコリンウッドなので、パブで見たりMCGに行ったり、人の集まる場所へは行きません(笑)。

さて、肝心の試合ですが、なんと、同点で引き分け。
引き分けならどうなるんだろう、って思っていたら、なんと来週再試合、と。
一瞬、訳が分かりませんでした。自分の耳を疑いました。何で「来週また会おう」なんて言っているんだろう、と。
そういうルールなのですね。翌朝の新聞で確認しました。延長戦もなく、変なルール。
試合直後の選手たちのガッカリぶりがよく分かりました。

その翌日からの仕事では、案の定、来週末の予約の問い合わせがひっきりなし。最悪なことに、すでにほぼ満室で部屋はありません。おまけに、航空会社バージンブルーのシステムダウンに伴い、空港で足止めされた人がたくさんいて、日曜の夜はめちゃくちゃ忙しかったようです。朝の仕事でよかった、とホッと胸をなでおろす。

来週もフッティーです。コリンウッド頑張れ!

そういえば、今日の新聞に、グランドファイナル再試合のおかげで、私たちの結婚式が台無しに、という記事が載っていました。可哀想に、出席者がすでに何人もキャンセルしたり、きっと当日来ない人がもっといるだろうし、とフッティーを恨んでいるカップルの話でした。可哀想。おまけに、新婦のお父さんが熱烈セントキルダファンで、冗談で「結婚式を延期したらどうか?」なんて、言っているそう。本当にお気の毒。
ま、パブとかホテルとかは売り上げアップになるからうれしいのかもしれないけれど...。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-28 17:10 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(2)

今ごろ請求ですか

嗚呼、思い出すのも腹が立つ、というか、もうすっかり忘れていた例の ”停電” 事件。
(引越しに伴って電気の引越し手続きしたら、電気会社が誤って、その時住んでいるアパートの電気を切り、数日間電気のない生活を強いられた、という事件。)

で、なんでそんなことを思い出させられたかというと、なぜか今ごろ請求書が届いたのからなのです。
去年12月15日から29日までの最終利用の請求書$22(実際の電気代は$8.90で、それ以外にいろいろ加算されている)。実は数週間前にコレが届いていたのですが、なんだこれ、と放っておいたら、同封されていた今の請求書の期限が過ぎて、「督促状」が届き、あわてて請求書を見てみたら、やっぱり今月の分を支払っていなかった、ということに気づいた、という訳。

すぐに電気代は払ったものの、さてこの$22の請求。どうしたものか、と。無視するのもまた面倒なことになると思い、重い腰を上げて電話してみました。
この$22については、すでにオンブズマンから私たちには支払う必要がなく、電気会社オリジンが請求を下げることに合意した文書があり、この請求はまったくのお門違い、なのです。

さて、1人目に、この$22の請求は停電事故に伴い、私たちには支払う必要がなく、そっちの会社自身が請求を放棄していることを説明。で、電話を回される。
2人目。また同じことを説明。で、電話を回される。
3人目。なぜか1人目の人が出て、「さっき話したわよねぇ。さっきの担当D(2人目)は、なんで私に回したのかしら?」と言って、また電話を回される。
4人目。新たな人が出てきて、もう一回説明をする。が、今回の人はその上司に話をして、$22の請求を放棄し、次回の請求から差し引く、ということにて、ようやく決着。
ここまで40分経過。電話代はコチラもち、なんですけどねぇ...。ま、$22を次回の請求から差し引くということなので、よしとするが、なぜ、$22を差し引くことになったのかは、不明。

この会社、いい加減に嫌になります。特に、契約を続けなければいけないこともないので、どこか別の会社に変えようか、と検討を始めました。ガスだって、ちっとも接続工事してくれないし。あーあ。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-27 19:36 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

やっと

なんとか風邪も治り、普通の生活が送れるようになりました。声もだんだん出るようになってきましたが、未だにガラガラ声のまま。聞きとりづらいはずだけれど、仕方がないのであきらめています。
カラダはいたって元気でノドの調子だけが悪いんですが、こんな時に限ってまたまた新人さんの教育係に。今回は未経験の素人さんが相手。イチから全て説明せねばなりません。何度も何度も同じ説明の繰り返し。次第に声も出なくなっていきます...。悪循環。早くノドが治るといいなあ。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-24 21:28 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

しつこい

まだ風邪ひいています。もう、本当にしつこい。こんなにヒドイ風邪ひいたのは、私の記憶にありません。
先週の水曜の夜に悪寒を感じ、その夜に熱が出てだるかったけれど、翌日の木曜日には仕事ができるほどでしたから、そんなにひどい風邪じゃないと思っていたんです。本来なら休みの土曜日に、怪我した人の代役で急きょ仕事に行きましたが、その時もなんともありませんでした。

ノドがおかしいかも、と思ったのが今週の月曜日で、火曜日には完全に声が出なくなりました。
水曜日に初めてGPに行き、お医者さんに診てもらいまして、薬を頂きました。その時の話では、24時間したら声が出るようになると思うよ、とのことでしたが、今、金曜日。まだ出ません。かすれ声さえ出ません。
明日まで休みなので、あと2日あるからなんとかなるかなー、と思いつつ、もしこのまま声が出ないで仕事なんて、本当に面倒だなぁ。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-17 08:29 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

声を失う

驚いて声を失う、とかではなく、本当に声が出なくなりました。
おとといからノドの調子がよくないなぁ、と思っていたのですが、昨日、また新しくやってきた新人さんと一緒に働いていて、ずっとしゃべりっぱなし指導しっぱなしが効いたのでしょう。夕方には完全に声が出なくなりました。
今日は休みにしてもらい、午後、オーストラリアで初めてGP(お医者さん)にかかります。
娘さんの付き添いで何度も会っている先生だから勝手は分かっていますので、何にも心配はいらないのですが。しかし、ノドがものすごく痛い...。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-15 08:40 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

起きてビックリ

おとといの夜から急に風邪の症状が出て、ちょっと辛かった,,,。
昨日はツラくても仕事に行き、なんとか仕事を終えて帰宅。風邪ひいているんだけど、どうしてお腹が空いたので夜食を食べて寝ました。

今朝目を覚ますと、病人用の隔離部屋となっている普段使っていない部屋のベッドの脇に、静かに座っている娘さんと目が合いました。
「学校のベルが鳴ったのが聞こえたんだけど。」
「えっ。今、何時? 時計持ってきて!!」
「9時10分!」
娘さんの小学校が始まるのは9時。完全に遅刻です。
顔も洗わず、急いでカーディガン着て、ズボン履き替えて学校までダッシュしました、二人で。
「起こしてくれてもよかったのに。」
と言っても、きっと、邪魔しないように言われていたのでしょうねぇ。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-10 16:56 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

勘違いしてガッカリしたこと

この間のこと。会社のスタッフルームにカバンが置いてありました。ロッカーのカギをまだ渡せていなかった新しく入った人(巨漢の人とは別)のものでした。
「ああ、オーストラリアにもこんなカバンがあるんだなー。どこで買ったんだろう。」なんて思っていると、すみっこに見覚えのあるロゴが。

EASTBOY とありました。自由の女神のマークも。

なんだ。日本製か。てっきり、日本で売っているようなカバンが、探せばこの国でも手に入るのだなあ、なんて
一瞬でも勘違いして、がっかりしました。

話をしてみると、なんと、日本で買ったっていうじゃないですか。しかも、日本に留学もしていた、とか。
そういえば、そんな経歴の人がチェックしたレジュメの中にいたなぁ、なんて思い出したりして。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-07 15:36 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

日本史が分からない

嗚呼、日本史を勉強しておけばよかった、などと今ごろ後悔しても遅すぎなのですが、最近、ちょっと後悔しています。
私、大学での専攻は日本文学であったにもかかわらず、受験は世界史だったので、それはそれは、かなーり異端児扱いでした、学生時代。なので、ちっとも日本史が分からない。日本史が分からないから、日本文学史もちんぷんかんぷん。そりゃあ人一倍苦労しました、テストの時は(汗)。

何で日本史を勉強しなかったのだろう、と、理由(言い訳)を探すと、それは高校時代にまでさかのぼります。このときの日本史の先生が、ダメだった....。えらく細かく、授業を進めた人だったので、高校1年で勉強したのは縄文時代から鎌倉時代くらいまでだけだった、と記憶しています。で、確か、高校2年の時は、なぜか明治維新から始まり太平洋戦争までだった、ような。すっかり抜けています。
それに対して、世界史の先生は、予備校でも教えていたこともあるという講師の先生で、えらく手際がよく、教科書の単元通りに勉強すると、時代も地域もバラバラでちっともつながらないはずの歴史が、うまくつながっていて、飽きなかった、っていう風に覚えています。
何でこうも違ったのでしょうかねえ。

さてさて。何で今ごろ、日本史が問題かというと、友だちに借りた『利休にたずねよ』という本を読んでいるのですが、豊臣秀吉の天下統一の頃の話で、ちっとも分からないのです(汗)。話はとても面白いのです。でも、バックグラウンドが全くないから、正直楽しめずにいます。ああ、もったいない。

1章読み進んでは、日本史の教科書と便覧をながめ、背後関係を確かめたり、人物の名前を確かめたりしています。徳川家康が豊臣秀吉に仕えていた、なんてこと、この本を読んで初めて知りました。伊達政宗とか前田利家とか、みんな同時代人だったなんて、驚きました。
こんなことにいちいち驚いている自分にも驚きます....。あんまりにも知らなさ過ぎて、笑えてきます。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-05 16:04 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

こそこそ

明日は父の日。娘さんは、なんだか”こそこそ”しています(笑)。
毎週木曜日に配られる学校からのニュースレターに、先週は「Fathers' Day Stall」(父の日のプレゼントなどを売る店)のおしらせが書いてあって、娘さんはなんだか”こそこそ”。お母さんにこそっとお金もらったりして、って私にばれている時点でこっそりじゃないけれど、こそこそしているのが笑えます。

「ここは見ちゃダメだからね。」なんて言っている、娘さんの部屋の一角など、言われなければ絶対に見ないのに、隠し事のできない5歳児は、内緒にしようと必死の様子。言わなきゃ分からない、っていうか、普通にすることの難しさ。だから、”こそこそ”具合が面白い。
[PR]
by yellow-bus | 2010-09-04 18:48 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

最新のコメント

>greenstoneさ..
by yellow-bus at 08:52
娘さん、すごいですね。 ..
by greenstone at 22:39
コメントありがとうござい..
by yellow-bus at 20:09
こんにちは。最近エキサイ..
by onetspofoz at 10:29
> yumi_in_Au..
by yellow-bus at 18:30
本当にありがとうございま..
by yumi_in_Australia at 16:53
>momochimelb..
by yellow-bus at 20:53
こんにちは。初めてコメン..
by momochimelb at 07:44
>masarikocさん..
by yellow-bus at 18:18
お久し振りです。お久し振..
by masarikoc at 13:00

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(765)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(41)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧