<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

高層ビル

いつだったか新聞に載っていた記事。
メルボルンの建築会社がクアラルンプールに建設予定の超高層ビルのデザインを担当することになったようで。高さ580mで、世界2位になる予定だとか。
ふーん。そんな高いビルがまだまだ建つんだなあ、と。わたしは素人だから、どうやって採算とるのか、ちっとも分からないけれど。

ちなみにメルボルンのユーレカタワーは300mで世界第52位、ゴールドコーストのQ1が323mで29位、と書いてありました。エンパイアステートビルは381mで15位、っていうのはすごいなあと思います。いつ建てられたか調べてみたら1931年だと。古いけど、古いからこそスゴイ。

高層ビルをネットで調べてみたら、サウジアラビアで1600mのビルを計画中とかいう記事が出てきて、他にもクウェートで1001m、ドバイで2400mとかいろいろと計画があるらしい。しかし本当に、どうやって採算取るんだろうか。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-30 15:46 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

ソーセージ

昨日はビクトリア州の州議会議員の選挙でした。で、投票会場になっているうちの娘さんの学校では、前回の全国選挙のとき同様、ソーセージシズルをやっていました。今回は2時から3時の番&お片づけ係です。
やはり、前回同様、参加している家族はいつも見るメンバーって感じでしたが、私らも参加できて学校をサポートする活動に積極的な家族に少しはなれたかなあ、という気がしました。

ソーセージシズルなので、もちろんソーセージを焼きます。こんなにたくさんのソーセージを焼いたことは未だかつてありません。ソーセージを焼きつつ、切った玉ねぎも炒めます。なかなか面白い。まるで、学園祭みたい。お金を受け取る係の人は別にいるので、私はひたすら焼いて、食パンの上に載せてお客さまに渡すだけ。

1時間なんてあっという間。気づいたら3時半を過ぎていて、人も少なくなってきたから、店じまい&片付けに。
雨は時々降ってきて肌寒いくらいでしたが、バーベキューのところにいたから、涼しいくらいがちょうどいい感じでした。

選挙の投票用紙を数える仕事で、娘さんの担任の先生がいました。ボランティアかと思ったら、ちゃんとお金がもらえるそう。でも朝7時から夜遅くまでの長丁場だから大変だわ、って言っていました。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-28 15:20 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

びっくりしたこと

そういえばこの間、ひとりでKynetonまでドライブしたときのこと。片道大体80kmくらいでずーっと高速道路を走るだけのお手軽ドライブでしたが、その途中でガス欠になりそうになって慌てたことはこの間書きました。それ以外にもビックリしたことがありました。

100kmくらいで高速走っていた時、前方左端、路肩に何かがあるのが目に入りました。
で、近くになって見てみると、私には人が倒れているように見えました。えっ?路肩に?
で、もっと近くになって通り過ぎてみると、それは蛍光オレンジで大きくバツが書かれたでっかいカンガルーでした。かわいそうに、車に体当たりしてしまったのでしょう。

それにしても、蛍光オレンジのスプレーで大きく×が書かれていたので、工事の人が着るオレンジとか黄色のベストだと勘違いして、工事のおじさんが行き倒れているのか、と一瞬本気で思いました。
それにしても、あんなにでかいカンガルーにぶつかられたら、うちの車なんて簡単につぶれちゃうだろうなー。おお怖い、怖い。

お昼ごはんを食べたベーカリーの写真。美味しかった。
e0026873_963954.jpg

[PR]
by yellow-bus | 2010-11-26 08:36 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

dishonor

dishonor : 不渡り

先日、Medicareから送られてきた小切手2枚を銀行に持っていって口座に入金依頼しました。
それから数日後、銀行より手紙が届きました。内容は、
「預かった小切手はdishonorだから、入金できません。」と。
意味が分かりませんでした、dishonorって。「不名誉」なこと? 文面から、きっと「不渡り」なんだろうなー、とは分かったものの、なぜに不渡り?

仕方がないので銀行に電話しました。オペレーターの人いわく、銀行側ではなぜ入金できないのか、不渡りになっている理由は分からない、そうで。とにかく、小切手の振り出し先に連絡して、と。
名前が違うとか、番号が違うとか小切手を切った会社とか組織にお金がないとか、いろんな理由は考えられるわねー、と。

ふーん、なるほど。面倒だが調べないといけないなぁ、と。

(実は、この記事の内容に大きな間違いがある可能性が出てきたので、一旦アップしましたが、ここで削除させてもらいます。すみません。)
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-25 07:29 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(2)

ヘビにかまれたら

これも昨日のFirst Aid講習のお話。
もしヘビにかまれたら、という話。毒ヘビなんているの、って思ってしまうが、実はそこらへんにいるらしい。それもコブラよりも猛毒のヘビが。オーストラリアにいる毒ヘビの毒ってすごいらしい。

で、もしかまれたら絶対に動いてはいけない。かまれた場所を圧迫し、もし足ならつま先から足のつけ根まで包帯でぐるぐる巻きにしないといけない。もし手なら、指先から肩までぐるぐる巻きに。そして添え木もしてしばる。完全に身動きが取れない格好に。
なんでも、昔のアボリジニの人々は、ヘビにかまれたら3日間はその場で寝て、4日目に家に帰るのだそう。動き回ると毒が回って死んでしまうということを身をもって体験していたのだなぁ、と感心しました。

たまたま毒ヘビの話をしている時に、通りかかった人が、「毒ヘビなんて、ここ、メルボルンだよ。」なんてちょっと呆れ気味に言っていましたが、それに対して講師の先生は猛反発しておりました。それがちょっと面白かった。どこかのデパートの建物内でヘビが発見されたこともあるし、ここメルボルンでもヘビにかまれて亡くなる人も後を絶たないのだそうで。応急処置を知っておかないと大変なことになりそうだ。
そういえば、よく映画とかテレビドラマなんかで、ヘビにかまれたらその部分を吸ってペッって吐き出す、みたいなことやっていますが、そんなことはありえないそうです。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-24 22:02 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

単語の試験かと思いました

今日は、前回受けたFirst Aid講習の続きの2回目。1回受けただけじゃ意味が無い、ということで2回目の、Seniorの講習に行って来ました。これがまた前回と違ってえらく大変で、終わったらもうぐったりでした。

まずは前回の講習のおさらいから。驚いたことに、ほとんど覚えていません(汗)。講師にあてられるわけではないけれど、なにかしら発言せねばならないものの、ちっとも言葉になりません。反省。

このおさらいだけでも十分にお腹いっぱい、頭の中もいっぱいいっぱいになってしまったのですが、さあ次へ。どんどん続きます。
今日は本当に単語の試験かと思いました。知らない単語がわんさか出てきて、なかなか話が頭に入りませんでした。とりあえず、出てきた単語を必死にメモして帰ってきました。大事なので忘れないうちに挙げておきます。
cardiac 心臓の
angina 狭心症
congestive heart failure うっ血性心不全
nausea 吐き気
lethargy 昏睡状態
prolonged sweating 長期間にわたる発汗
heat exhaustion 熱射病
hypothermia 低体温
feverish convulsions 熱性けいれん・ひきつけ
clot 血液の凝固
rupture 破裂
seizure 発作
jerking けいれん
twitching けいれん
blurred かすみ目
substance 薬物
hallucination 幻覚
envenomation 毒ヘビや毒グモにかまれること
musculoskeletal 筋骨格の
tendon 腱(けん)
ligament  じん帯
fracture 骨折
dislocation 脱臼
sprain ねんざ
strain ねんざ・筋違え

今日のハイライトは、試験!30問のうち、25問正解しないと帰れないという、テスト。
こんなにも分からない単語だらけでしたが、なんとか25問正解し、帰ってくることができました。ほっ。参加者の3分の1強は25問正解に至らず、講師の先生とマンツーマンの居残りがあるようでした。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-23 18:42 | JOB | Trackback | Comments(0)

ナビ

私、自慢ではありませんが、道がほとんど覚えられません。車を運転していなかったためなのか、はたまた、そういった機能自体が鈍っているのかどうかは分かりませんが、何回通っても、覚えられないのです。覚えられないものは覚えられないのだ!と開き直ってみても、仕方ありませんが(笑)。

先日。奥様を学校まで送りに行き、帰りに迎えに行ったときのこと。朝、きちんと教えてもらったはずなのにその日の夕方のお迎え時にはあやうく通りすぎそうになり、慌てて同乗者の娘さん(5歳)に、「ここだっけ?次だっけ?」と聞くありさま(汗)。冷静な娘さん、「ここだよ。」と一言。

この間も、トイレを借りに目の前のショッピングセンターに入ろうとしたのに、なぜかたどり着けず、あっちこっちと無駄に遠回りをしてしまいました(汗)。このショッピングセンター(EssendonのDFO)だって、前に1回は車で行ったことがあるのに、です。

自分ひとりで運転していたら、運転中にMelwayなんて見ることは不可能。
なので、ナビでも買ってみようか、と思い立ったのですが、ピンきり。どれがいいのかよく分かりません。
買っても役に立つのかどうか。いやその前に、買っても私が使うのか=車を運転するのか、すらよく分からない状態です。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-22 19:43 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

ビザの更新

この間、初めて移民局に行って来ました。娘さんのビザの更新です。ビザの更新というか、厳密にはリターンビザの申請ということなのですが、ま、どっちでもいいです。コレが無いと、オーストラリアに戻ってこられなくなるので、お値段は高いですが仕方ありません。大人でも子どもでもお一人様$260もします。うへぇ。

私はオンラインで申請し、数日後にはおりたのですが、同じようにやってみた娘さんの場合には、なぜかオンラインで完了できなかったので仕方なしにオフィスに行って来ました。

ずいぶん待たされるのではないか、と嫌な予感がしたものの、着いたらすぐに担当者に呼ばれ、あれれ、と。担当してくれた人も良い人で、すんなりコトは進みました。

めずらしいことが起こったのは、その後。サイレンが鳴り、避難指示が出されました。実際の火事ではなく避難訓練でした。「今手続き中の人は続行し、終了次第オフィスを出ること!」という避難誘導係の指示のもと、サイレンは鳴り響き、担当してくれたお兄さんも「気が散るよなー、まったく。」と言いながら、私のビザのステッカーも発行してくれ、全て無事に終了しました。正味30分弱。

30階建てかなあ、それくらいある上層階からも人々がわらわらと下りてきます。ビックリしたのが、
「オフィスはクローズです。12時まで閉まります。」と、係の人が言っていました。よかった、早めに来て、コトを済ませておいて。10時15分にオフィスは閉鎖となり、午前中いっぱいは何の申請もできなくなってしまいました。事前に予定されていた訳ではないだろうから、きっと、このとばっちりを受けた人もいるんだろうに、かわいそうに。
朝早く行って全て済んだので、仕事開始までシティでゆっくり過ごすことができてよかった...と思いたいところだったが、実際には雨に降られ、あいにく傘も持たずだったので、雨宿り場所を求めてあちらこちらを転々とせざるを得なくて、ちょっと困りました。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-21 19:10 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

ひとりで出かけてみる

車の免許をとるきっかけは、12月に予定されている送り迎え。
送り迎え先の近所までは車で行ったことはありましたが、その場所には実際に行ったことはありません。で、予行練習も兼ねて、行ってきました、一人で。
大した距離じゃないけれど、途中の、交通量の多い道や高速道路などもあるので、行く前はちょっと不安。
でも、その近くまでは車で行ったことがあるし、なーんとなく分かっていたので、難なく到着。一安心。

で、お天気もいいし、時間もあるし、ということで、そのまま一人ドライブへ。
行く先は、前にも行ったことのあるKyneton。車で1時間ほどの、北西の小さな町。高速をそのまま北上したら着くので、簡単。
途中恐かったこともありましたが(あおられたこと)、ま、無事に到着。
娘さんのお迎えもあったので、早々に帰ることにしましたが、帰り道で恐い目に...。

ガソリン足りるかなー、って思って走っていたのですが、帰り道、高速に入ったところで、最後の目盛りが点滅しているのに気づきました。一目盛りでどれくらい走るのか、まったく見当のつかない素人ドライバー。焦ります。
田舎だし、次のガソリンスタンドがどこにあるのかすら分かりません。ガス欠??
で、ちょっと走ったところに町があるのを見つけ、高速をおりてガソリンを入れに行きました。
そういえばガソリン。コチラでは自分で入れるのですが、今まで1回か2回しかやったことがありません。なんとかやってみたものの、ガソリンが入った音すら聞こえません。機械をよーくみてみると、『いくら分入れます』という設定をしてからじゃないとガソリンが入らないことが判明。とりあえず、$20分入れてみることにしました。が、どうやっても$16.32しか入りません。ま、きっちり$20分入ってもらわないと困るわけじゃないので、メルボルンの家まで帰れるだけのガソリンが入ったということにして、ガソリンスタンドを後に。
で、無事に家まで帰ってきました。

一人で出かけたからか、ドライブって、大して面白くもないものだな、というのが正直な感想。自分はやっぱり公共交通機関大好き人間だな、って思いました。電車に乗っている間に本とか読めるのはいいなあ、ってあらためて思いました。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-20 18:56 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

コミュニケーションって

最近、仕事でこんなことがありました。
私はフロントにいて、ハウスキーパーとかメンテナンスの人とかと連絡を取るにはトランシーバーを使っています。ちょうどお昼どき、電子レンジが修理から戻ってきました。当然のごとくメンテナンスの人を呼びました。で、メンテナンスの人R氏が「電子レンジはどこそこに置いといて。」と言ったのでその通りに配達人のお兄さんに伝えました。そしたら、配達人のお兄さんが、「壊れた電子レンジがもう1台あるから引取りにきたんだけど。」と言う。配達だけじゃなくて、引き取りもあったのか、聞いてなかったな、と思い、またトランシーバーを使って呼び出しました。
で、その後、電話がなったりお客様が着いたりしたので、R氏からのトランシーバーに入った連絡は無視していました。無視っていうか、話せない状況だったので。

しばらくしたら、怒ってR氏がフロントにやって来て、電子レンジを交換し、コトはすぐに済みました。
その後、私に向かって、「何で応答しないのか?」と。
あなたが何をしゃべっているのかはっきりと聞き取れなかったし、第一、お客様がいればそっちが優先だし、常にあなたと話ができるわけじゃないでしょ、と。
そのコトバに刺激されたのかどうかはわかりませんが、「はっきり聞こえないのなら、なぜ返事をしない?なぜ『もう一度繰り返して。』と言えないのか?」と怒りモード。
だから、さっきも言ったけど、お客様がいればそっちが優先だし、常にあなたと話ができるわけじゃないでしょ、と。
そしてさらに、「こういうコミュニケーション不足が、この間のランドリー事件みたいなことになるんだから、しっかりコミュニケーションをとらないといけないでしょう(怒)。」と。

はあ。この人の言っていることも分からない訳ではない。が、ここで出てきた『ランドリー事件』とは、頼まれたランドリーを洗濯やさんに出し忘れた、ってこと。私にしてみたら、これはコミュニケーション不足が引き起こした出来事じゃなくて、ただ単に引き受けた人が忘れただけのこと。ただそれだけ。

しかしこの人。この後数日に渡って、私の顔を見れば「コミュニケーションはとても重要だから、この間のようなことが起きないためにも、×△◎×....」とか言い出すので、とってもうざい。

なにがコミュニケーションか。最初の電子レンジの件にしたら、R氏が壊れた電子レンジの引取りがあるから、壊れた電子レンジは控え室にある、と私らに前もって言っておけばいいこと。そう言ってみたけれど、当のR氏にとっては、それは問題ではないらしい...。
コミュニケーションの重要性は分かっているつもりだが、個々人の「何が『コミュニケーション』か」という定義までは触れたくない(とっても面倒だから)。今回の場合、話の根本がずれているから、的を得た話ができないので、私にしてみれば、大して意味がないように思う。ま、コミュニケーションって大事ね、っていう再確認させられた、っていうことにしておこうと思う。

後で気づいたが、電子レンジの引き取りは、ちょうどお昼どき。自分のランチタイムを邪魔されたのが気に入らなかったんじゃないか、と。たぶん、これが正解(笑)。
[PR]
by yellow-bus | 2010-11-19 07:19 | JOB | Trackback | Comments(0)


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

最新のコメント

>greenstoneさ..
by yellow-bus at 08:52
娘さん、すごいですね。 ..
by greenstone at 22:39
コメントありがとうござい..
by yellow-bus at 20:09
こんにちは。最近エキサイ..
by onetspofoz at 10:29
> yumi_in_Au..
by yellow-bus at 18:30
本当にありがとうございま..
by yumi_in_Australia at 16:53
>momochimelb..
by yellow-bus at 20:53
こんにちは。初めてコメン..
by momochimelb at 07:44
>masarikocさん..
by yellow-bus at 18:18
お久し振りです。お久し振..
by masarikoc at 13:00

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(765)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(41)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧