タグ:小学校 ( 55 ) タグの人気記事

勝手に授業参観

先日、娘さんの学校の水泳の授業を覗いてきました。
水泳大国オーストラリアですが、公立小学校には日本と違って、プールはありません。もしかして、あるところもあるのでしょうか。どうなんでしょうか。
なので、うちの場合は近所のプールで行われています。
車で5分程度の近所なのですが、大型バスでの往復送迎となります。
3/4年で2クラス、5/6年で2クラスという小さな学校のため、生徒の少なさは分かっているのですが、実際、プールにいた生徒の数は、私の予想を遥かに下回るほどでした。たぶん、参加率50%くらいかも。ちゃんと人数を数えていないので、何とも言えませんが。
見知った子の顔が見えなかったので、あとから娘さんに聞いたところ、「放課後に水泳レッスンをやっているから、学校の水泳はやらないって。」とか、「Squadで十分だから。」という理由で学校の体育の授業である水泳をやらない子もいるんだそうで。やらない間は学校でみんなで自習の時間だそうです。Squadとは、水泳チームの選手養成コースのようなものです。
体育の授業を受けなくてもいいんだ、とか、細かなレベル別に分かれて、各レベル5〜6人の生徒に一人の割合でインストラクターがついて指導していて、昔の自分の小学校のプールの授業とは大違いだと思ったり、生まれて初めてプールに入る子がいたり、と、いろいろと驚くこと満載の水泳の授業を勝手に参観したのでした。


[PR]
by yellow-bus | 2014-05-15 21:07 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

年末

年末なんですね〜。ウチの娘さん、今日は学校からレポート(成績表)を持って帰ってきました。
日本と違って、通信簿は最後の日じゃないんです。それから、来年のクラス分けも今週中に発表になります。これも日本と違います。新学期が始まって初日、誰と一緒のクラスか、ってドキドキがないのはつまらないような感じもするけど、早く分かるのもいいのかもしれないです。
来年の先生のクラス分けはすでに発表になりました。今年担任だったJ先生は、来年は2/3年担当ということで、4年生になる娘さんのクラス担当にはならないことが判明し、相当ガッカリしていました。

昨日は家にあるいらないものをまとめてSalvoに持っていきました。でも、近所のところでは受け付けてもらえず(日曜だから定休日で、しかも小さな店舗だから扱いきれない、って言われました)、ちょっと離れたところまで持っていきました。道を間違えたので、SalvoじゃなくてSaversになっちゃいましたが。どこでもいいので、売れてくれれば寄付したかいがあった、というものです。
同じような人たちも結構いて、みんなたくさん寄付していました。Saversのお兄さんは忙しそうでした。

この間、体操ジムで来年の大会予定を含めた説明会がありました。来年も大会シーズンがやってきたら(6月から8月までまるまる2ヶ月)忙しそうです。家に帰ってきてから年間スケジュールをせっせとパソコンのカレンダーに登録しました。通常の練習時間も変わるし、ホリデー中の練習もあるし、大会予定もたくさんあるし、と、なかなか大変でした。



[PR]
by yellow-bus | 2013-12-16 16:15 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

トライアスロン大会でのこと

先週、娘さんがトライアスロン大会に参加するというので、ボランティアとして先生のお手伝いをした時の話。ボランティアといっても、ただ、プールまでの道(1.5km)を子どもたちと一緒に歩くのがメインの仕事。あと、トイレに連れて行ったり、とか、そんな程度。

トイレに男の子たちを連れて行ったときのこと。
トイレに行くのに、プール脇にあるカフェの中を通らないと行けません。で、そこに列をなしている
子どもたちと親を見かけ、もうビックリ。
この大会、一応、学校行事だし、スポーツイベントの一環なのに、アイス買ってあげたり、
チップス(フライドポテト)買ってあげたり、ものすごいことになっていました。
遊びにきた訳じゃないのに。そして、ゴミはそこら中に散らばっている。
ウチの学校ではそんな子は一人もいませんでした。買ってあげている親もいなくてホッとしました。

以前あった、近隣の小学校との陸上競技会では、他校の、特に男子生徒のスポーツマンシップと
真剣に競技に臨む姿勢とに、いたく感動したものです。その時の大会では、ウチの学校の男子は
非常にしょうもなく、自分たちの仲間の応援どころか、突つきあって遊んでいて先生に怒られてばかりという姿ばかりが目立ちました。今回参加した子たちはみな真剣に競技に臨み、応援もしっかりやっていました。

前回の陸上競技会でガッカリしたようなことは今回はなく、逆に、他校の生徒と親にガッカリしました。
本当に学校によってまちまちだなぁと思いました。
[PR]
by yellow-bus | 2013-11-22 08:44 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

トライアスロン

かなり久しぶりの投稿になってしまいました。

さて。
今日は娘さんの学校でトライアスロン大会があるというので、応援兼先生方のお手伝いで参加してきました。近隣の小学校との対抗戦みたいな感じで、近所のプールに7校ぐらいが集まって行われました。
この近所のプールには結構よく行くのですが、屋外プールの奥に芝生のトラックが大小2つもあるのなんて知りませんでした。(ぱっと見た感じ、この日のために開放されていたようですが。)

トライアスロンといっても、チーム戦なので、一人で3種目やるわけじゃありません。
最初、「トライアスロンに出る!」って言った時には、本当にビックリしました(笑)。
娘さんの担当は、9/10才女子のラン。1km走ります。
ちなみに、1人抜いてました、うちの娘さん。エライ。

スイムは50mプールの往復。早い子は1分15秒くらいで次の子にタッチしてましたけど、大体2分から3分かかる子が多かったです。途中で立ち止まって休む子、クロールで泳いでいたけど背泳や平泳ぎに変えている子など、いろいろな子がいました。学校によっては50mずつ2人で泳ぐというのもありました。それから、女子と男子の混合チームというのもたくさんありました。

学校から会場のプールまで、片道1.5kmほどあり、そこを40人くらいの子どもたちと歩いていくのですが、行きは下り坂だし元気だからラクチンなんですけど、帰りは上り坂で空腹でしかも疲れている、の三重苦。ワタシでも嫌になりました(笑)。それでもみんなよく頑張りました。エライです。
[PR]
by yellow-bus | 2013-11-15 15:18 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

最後まで大忙し

ちょうど4年前の今頃、娘さんの学校を決めたのでした。近所にある小学校7校まわって、
今の学校に決めたのでした。各学校ごとにいろいろ特徴があって、どうしようかなと考えていた
ことが懐かしく思い出されます。
ま、学区を設けている人気の学校もあったり、毎日の送り迎えが無理そうだったり(朝夕の交通量の問題)実際に行った7校でも、通わせられそうなのはそのうち半分くらいかな、って感じでした。
結局、決め手になるのって、家からの距離、という風に考えていました。
(でも、結構遠くから通ってきている子達も多いのを見ると、家からの距離が近いのは良いことだけれど、選択理由の第一位ってことでもないかも、なんて思ったりもします、今は。)

でも、今の学校の校長先生と学校の雰囲気がとても気に入り、ここにお世話になることに決め、
そして、偶然にもこの学校の隣に引っ越すことができたのでした。
だから、家からの距離◎、学校の雰囲気◎、校長先生◎と全てにおいて大満足の学校なのです。

で、決め手になった校長先生が、今日をもって引退されるのです。
先週には全校集会でお別れ会もやりました。本当にいい先生だったので、残念です。
せめて卒業までは(あと3年半)、なんて、勝手に思っていたんですけど。

今朝、家族みんなでお礼のカードを書いて、小さな花束を持って学校へ。
いつも、朝はヤードデューティー(校内の見回り)で校庭に立っている校長先生を探しますが、
見当たりません。校長室かな、と行ってみると。。。。
今日はレッド・ノーズ・デイということで、校長室前のオフィス(事務室)は、関連グッズを
買い求める子達などで大混雑。校長先生はおつりを渡したり、あれもし、これもし、と、
めちゃくちゃ忙しそう。花束なんて渡せそうな様子じゃありません。
最後まで大変そうでした。

素敵なリタイア生活が待っていますように。本当におつかれさまでした。

新しい校長先生は、元々、お嬢さんがこの学校に通っていたという、元父兄ということで、
なんだか安心です。この学校を全く知らない人って訳でもないので、ラッキーです。
[PR]
by yellow-bus | 2013-06-28 09:40 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

キャンプに行ける

昨日、やっと解決をみました。それは、州政府と教職員組合の賃金闘争。
この前、急に辞めた(結果的に辞めざるを得なかった)州首相が意地でも飲まなかった
賃上げ要求。もとはと言えば、選挙前に自分で言った公約なのに、なぜか首を立てにふらず、
首相就任以来、各タームに1回はストライキがありました。これでしばらくはストライキはなし。
ストライキがあると、子どもは学校に行けないし、去年暮れにはレポート(通信簿)が
ありませんでした

そして、3年生になった今年から2泊3日のキャンプがありますが、もし解決しなければ、
このキャンプも中止せざるを得なかったのです。
だから、解決してホッとしています。
ターム1にキャンプを予定していた学校はすでに中止となっていますし、今タームに予定
している学校も、もしかしたらかなりの割合で中止しているかもしれません。

学校のキャンプを中止することで、キャンプ地の仕事に大きな影響が出ている、とも聞きました。
バーベキュー用の肉を卸す肉屋さん、パン屋さん、八百屋さん、キャンプ場で働く人たちなどなど。
学校の生徒達だけでなく、地域経済にまで少なからず影響を及ぼしていた今回の賃金闘争。
首相が代わったとたんに解決したのだから、もっと早く辞めてくれていたらと思わざるを得ません。
[PR]
by yellow-bus | 2013-04-18 15:04 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

先週のストライキ

先週の木曜日は公立学校の先生&職員のストライキでした。ええ、娘さんの学校は休みでした。
で、うちに娘さんの友だちを呼びました。
もう3年生だし、気心も知れている子だし、ってことで放っておきました。
家の外にさえ出なければなにしても構わないし、と。
そうしたら、こんなことになっていました。
e0026873_8575499.jpg

泥エステ、でした。
でも、この泥。ワタシがコンポストと称して野菜などの生ゴミを埋めている場所なんですが。
お二人さんは、そんなことお構いなし、って感じでしたね。

お昼ご飯は、すし。何年も前に実家からもらった「すしメーカー」なるおもちゃがあって、
くるくる回すと手巻き寿司が出来る、というもの。
2合半のご飯を炊いたんですけど、軽く2合は食べましたね、この二人。
3年生の中でもこの2人はカラダが一番小さいのですが、ビックリするほどよく食べました。

ワタシは今は家にいるので平日に学校が休みになっても大丈夫ですけど、共働きの人たちは
やりくりで大変だろうに、と思います。まだまだ労組と州政府の話し合いは合意が得られず、
まだストライキは続きそうです。本当に早く解決してほしいですわ。
[PR]
by yellow-bus | 2013-02-21 09:05 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

ペラペラ通信簿

昨日もらって帰ってきました、通信簿(Student Report Card)。
組合と州政府との話し合いが未だ解決していないので、以前にお知らせのあった通りに、
担任と各教科担当の先生からのコメント一切なしの、A4用紙1枚っきりのペラペラバージョン。
寂しい。。。。
やっぱり、担任の先生からの2枚にわたるコメント、各教科担当の先生からのコメントがないと、
今年1年間なに勉強してきたんだか、ちっとも分からない。
日本みたいに、特定の教科書があるわけじゃないから、どこまで勉強したのか、どこが分かって
いないのか、そういったことの把握が非常に困難。ま、先生に聞けばいいんだけど。

先生達の待遇改善には諸手を上げて賛成なのですが、今回の、ストライキの一環としての
通信簿コメント拒否作戦はちょっと勘弁、って感じです。
だったらまだ、学校を休校にしちゃう方がいいんだけど、ワタシ個人的には。
今年始まったばっかりのプレッピーズの親御さん達もガッカリだろうなー。可哀想に。
[PR]
by yellow-bus | 2012-12-14 08:32 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

通知表なし

毎週木曜は学校からのおたより(スクールレター)が来ます。そこで、今週あった出来事や来週の予定や、学校が困っていることやお願いごと、生徒達の活躍とか、いろいろなことを知ることができます。毎週書いている校長先生は大変だと思いますが、大事なので、大変に助かっています。

さて、昨日もらってきたスクールレターには「おやっ?」ということが書かれていました。
教職員組合と州政府との話合いはまだ解決せず、この間も先生達のストのための半日休校がありました。で、まだまだ解決の気配は見えないようで、ついに、
年末の通知表のコメントなし
という事態に発展したようです。
日本の通知表みたいに、各教科ごとに評価がついて、コメントがちょこっと書かれているというわけじゃなくて、リーディングとかライティングとかのポイントについて評価はつきますが、それよりもそれぞれの教科で今学期やったことや今後の注意点などについての先生からの細かいコメントの方が重要なのです。なので、通知表は何ページにもわたるものなのです。その先生のコメントが今回はない、となると、うーむ、どうなんだろう。これじゃ、通知表なし、と同じこと。教員をしているウチの奥さまも首をかしげていました。きっと、先生達も同じ思いなんだろうけど。
なんだか、行き着くところまで、というか、行き着いちゃいけないところにまで達してしまったような感じがします。ストによる1日休校が認められなくなったための、代替手段なんでしょうけれど。。。
[PR]
by yellow-bus | 2012-11-16 08:37 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

半ドンって言うのかな

今日、公立学校の先生達の半日ストライキがあって(現在進行中)、学校は半日休みです。
午前9時から12時38分まで休校で、そのあと再開し、3時半まで学校があります。
こういうのも半ドン、って言うのでしょうか。
たいがいのことにゆるいオーストラリア、特に時間に関してはルーズですが、12時38分まで休校、っていうその細かな時間設定は一体!?って思います(笑)。ま、厳密に計算したんでしょうけど。

たまたまワタシは仕事が休みなので、娘さんと一緒に家にいますが、同じクラスの仲良しを2人呼びまして、12時38分までベビーシッター中。ま、ベビーシッターと言っても、放っておいているだけなのですが。
そのうちの一人、Oちゃん。3姉妹なんですが、お母さんがうちに連れて来た時には、5人か6人の女の子達がいてビックリ。「みんなまとめて、どう?」なんて言われて、一瞬ア然(笑)。他のうちの子どもを預かっていたのですが、仕事があったりしたらこうやってみんなで助け合わないといけないよねー、と納得。

教職員組合のストライキ、今年はこれで3回目です。早く解決してもらいたいものです。
選挙前に「全国一の給与水準にする!」って公言した州首相は約束を守るべきなのです。どれくらいのアップ率が妥当なのかは分かりませんが。
[PR]
by yellow-bus | 2012-10-31 09:10 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

最新のコメント

>greenstoneさ..
by yellow-bus at 08:52
娘さん、すごいですね。 ..
by greenstone at 22:39
コメントありがとうござい..
by yellow-bus at 20:09
こんにちは。最近エキサイ..
by onetspofoz at 10:29
> yumi_in_Au..
by yellow-bus at 18:30
本当にありがとうございま..
by yumi_in_Australia at 16:53
>momochimelb..
by yellow-bus at 20:53
こんにちは。初めてコメン..
by momochimelb at 07:44
>masarikocさん..
by yellow-bus at 18:18
お久し振りです。お久し振..
by masarikoc at 13:00

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(763)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(41)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧