タグ:映画 ( 36 ) タグの人気記事

『あん』

Melbourne International Film Festival が7月30日から始まっていて、
今日、日本の映画を観てきました。
『あん』河瀬直美監督映画です。

感想。とてもよかった。おすすめです。
樹木希林さんって、やっぱりすごい俳優さんだな、ってあらためて思いました。
樹木さんの演じる徳江さんが、樹木希林さん本人なんだか徳江さんなんだか、
演技なんだか素なんだか、よく分からなくなってしまいました、そのあまりにも自然な演技に。
どら焼きやの店長千太郎の永瀬正敏さんも、すごくよかった。

観終わってから、自然と拍手が湧いてきました。
フォーラムっていう、古い劇場で上映されていましたが、月曜の午前11時という時間
にもかかわらず、ほぼ満席。鼻すすっている音が聞こえたり(私もその一人)、
鼻かんでいる人いたり、涙してしまうのは日本人に限らないのね、と
当たり前なことにあらためて気がついたり(お客さんは、ほとんどオージーだと思う)。

もう一回上映されるみたいなのですが、チケットは前売り分は売り切れているようです。
当日券のみ、とのことです。

[PR]
by yellow-bus | 2015-08-03 20:19 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

オスカー発表の前に映画を見る

今日の昼12時過ぎから(オーストラリア時間で)テレビで放映されます、アカデミー賞。ちなみにメルボルンは今、午前10時半。
週末に本当に珍しく、アカデミー賞発表の前に候補作品を見てきました。
「Theory of Everything」

主演はエディ・レッドメインとフェリシティ・ジョーンズ。
ホーキング博士役のエディ・レッドメインは、「My week with Marilyn(邦題:マリリン 7日間の恋)」でのコリン役がとても良かったので、期待していました。

映画は、さすがの演技でした。映画の中ではホーキング博士になっていました。すごい! 

ただ、私の目には、ほんの一瞬だけ、彼の目がホーキング博士からエディに戻った瞬間があるように見えた時がありました。そこだけがわたし的にはちょっと残念。でも私の錯覚でしょうね、きっと。プロの俳優さんとプロの映画製作者の人々が完成させた映画ですから、そんなことはないはずなので、単なる勘違いでしょう。

主演男優賞とれるといいな。他の作品は見ていないので、なんとも言えないんですが。

[PR]
by yellow-bus | 2015-02-23 08:54 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

時期外れの映画を楽しむ

この間、図書館でDVDを借りました。タイトルは、
『007 スカイフォール』
ちょっと前の映画ですが、これが、ワタシ初のジェームスボンド映画です。
シリーズになっているのはモチロン知っています。
タイトルだけ知っているのも何本もありますけど、見たのは始めて。

感想。
ストーリーって、こんなに飛んじゃってもいいんだ〜。
ジェームスボンドは、スーパーヒーローだったんだ。

スパイ映画とばかり思っていたら、アクション映画でした。でも、冒頭からものすごい展開で、
イスタンブールのマーケットをあんなにしちゃっていいんだー、とビックリ。

でも、ボンドが撃たれて、死んじゃったのかと思ったら、やっぱり助かっていて、また現れる。
でも、どうやって助けられたのかは描かれず。
ま、小説じゃないからいいんですけど。エンターテイメントですから。
それでも、なかなか楽しめました。

アクション映画をもう一本。『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
これも、面白かった(どちらもものすごく時期外れですが)。
実はこの映画。メルボルンの imaxシアターっていう、バカでかい映画館で3Dでやっていたん
ですけれど、見に行こうかどうしようかさんざん迷って、結局見に行かなかったのです。
(このimaxシアター、世界で3番目に大きいらしいが、何とも中途半端な感じがします。
縦23m×横32mもあるらしいが、実際よく分からない大きさだ。)
見に行っときゃよかった。こんなすごいハラハラどきどきは、imaxシアターだったらきっともっとすごかったんだろうなー、とちょっと後悔しました。またやらないかなー。
[PR]
by yellow-bus | 2013-09-21 07:28 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

ジェニファー・ローレンス祭り

たまたま図書館で借りた映画2本。『ウィンターズ・ボーン』と『ハンガーゲーム』。
どちらも主演がジェニファー・ローレンス。
たまたま観た映画だけど、この女優さん、スゴい。
「ワタシ演技してます」風ではなく、映画の中ではごくごく普通に、主人公になっていました。

『ウィンターズ・ボーン』のあらすじも知らずに観てしまい、こんな話だったのか、
と驚きながらも、その主人公のおかれた辛い状況に逆らう訳でもなく、ただひたむきに生きる。
普通の表情が本当に普通に見える、すごい女優さんです。ビックリしました。
『ハンガーゲーム』も、ゲームが始まるまでの前半が良かったと思いました。
普通の、ありのままの姿を演技できるんだなー、と。ただただビックリしました。
まだ観ていない『Silver Linings Playbook』を早く観たいです。
[PR]
by yellow-bus | 2013-09-03 09:12 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

ギャッツビー

『グレート・ギャッツビー』にはまっています。
今、日本に帰った時に買った文庫本を読んでいます。しかし、いかんせん、訳が古い。
ま、もちろん、この作品自体1925年に書かれているので、古典といえば古典。
だから、日本語訳も古くなっても仕方ないのです。
それでも、面白いので楽しく読んでいます。
どこで知ったか覚えていませんが、村上春樹氏も翻訳してるのだそうで。
村上氏の作品はあんまり好きじゃないのですが、それは読んでみたいと思っていました。
そしたら、今日、その本を持っている方からお借りすることができました。ありがたい。

原書は去年のうちに買ってあり、途中まで読んだのですが、なかなか進まずに一時中断。
日本語訳を読んで、原書に再度挑戦したい、と思っています。
できれば、映画が公開される頃までに読み終えればなぁ、と。もちろん、原書も含めて。
それはちょっと無理かもしれませんが。

余談ですが
[PR]
by yellow-bus | 2013-05-05 21:01 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

本当にいい人だなぁ

昨日の昼間、昼ご飯食べながらテレビでも見ようかと思ったら、ちょうどアカデミー賞の中継がありました。
アデルの「Skyfall」、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ「シカゴ」、レ・ミゼラブルの出演者一同による歌のパフォーマンスはそれぞれにどれも本当に良かった。

中でも、一番印象に残ったのが、主演女優賞で登壇の際に転んでしまったジェニファー・ローレンスに駆け寄って手を差し出したヒュー・ジャックマン氏。
惜しくも主演男優賞は取れなかったけれど、なんて紳士なのでしょう。オーストラリアでも性格のいい俳優さんとして有名なヒュー氏。本当にいい人だなぁと、感心しました。

それにしても、最優秀映画賞にミシェル・オバマが出てくるとは。てっきり、映画賞は「リンカーン」かと思って、『何だこの演出?!』って思っちゃいました。結局、「アルゴ」が最優秀映画賞を受賞した訳ですが、これもCIA絡みの映画だし、なんなんでしょうか、最後のこの演出。ミシェルさんが出てきた時点で、『「レ・ミゼラブル」はないだろうなぁ。』って思っちゃいました。
ワタシ的には、最後だけはちょっと納得いかない、不公平な感じでした。。。。
[PR]
by yellow-bus | 2013-02-26 07:30 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

夢売るふたり

今夜、映画を観に行ってきました。観たのは『夢売るふたり』。(公式ホームページ→)

火事で小料理屋を失い、再建のためにと結婚詐欺を繰り返す夫婦の話、でした。
夫婦で結婚詐欺ってどうやってやるのだろう、か。
一方がウソでも恋人を演じてお金を巻き上げている間の、夫婦のもう一方は一体どうなの、か。
で、結局、夫婦のそれぞれの気持ちって、とか。
なんか、そんな辺りが気になって観ていたんですが、ワタシ的には結末同様にちょっと消化不良
というか、期待し過ぎたためか、突っ込み不足の感が否めませんでした。
それに、私には不必要に思えた性的描写もなくてもいいんじゃない?って思いました。
観るまでは、なんで18歳以上指定の映画なんだろう、って思いましたが、
ははーん、そういうことでしたか、ってことでした。

阿部サダヲさんとだまされる女性達の女優さんたちがとても良かったです。
松たか子さんは、その演技を絶賛しているレビューを観ましたが、
ワタシ的には、そこまでは。。。って感じでした。
演技の比較なら去年観た『八日目の蝉』の主演の永作さんの方が良かったように思えました。

映画の内容以上にスゴく残念だったのは、会場がガラガラだったこと。
たぶん、1割くらいしか埋まっていなかったんじゃないのかな。
セントラルのHoytsだったからか、ハコがでかかったのかなーという感じ。
ま、ワタシ的にはイマイチのレビューとなってしまいましたが、それでも、映画に出てくる
いろんなシーンが、「ああ、日本だなぁ。」って思わせるところがいっぱいで(だって、
日本映画だもの、当たり前だ)、しかも、浅草とか荒川の土手とか合羽橋とか、よーく知っている
ところがたくさん出てきたので、懐かしいやら戻りたいような感じらやで、それはそれで
結構楽しめました。

今回もタダ券を手に入れられたので、無駄なく使わせてもらいました。
くださった関係者のみなさま、ありがとうございました。
[PR]
by yellow-bus | 2012-12-03 21:40 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

今観ても面白い

シドニーに行ったからか、どうしても観たくなった映画があったので、この間観ました。
それは、『マトリックス』
10年以上も前の映画なのですねー。今観ても面白い。そして、カッコいい。
そして、今観てもよく分からない(笑)。2作目、3作目となるともっと分からなくなるけれど。

やっぱりあの噴水を見に行かねば。
などと、くだらないことを思ったりしました(笑)。
[PR]
by yellow-bus | 2012-04-29 18:43 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

トイレット

ただいま、映画『トイレット』(公式サイト)に夢中です、ワタシと娘さん。
どんな映画か知らず、ただ、監督が『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子さんだから、ということで借りて来た映画。
これが、とてもいい。
残念なのが、1週間しか借りられないということ(次に予約の人がいた場合)。
『かもめ食堂』みたいに、買って日本から送ってもらう?なんて、真剣に検討中。
[PR]
by yellow-bus | 2012-03-09 10:03 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

観られる

今度の日曜日、午後9時半、SBS1で『おくりびと』が放映されます。
この間、シティライブラリーで借りようとして、借りられなかったのでガッカリしていたのですが、いいタイミングで観られることに。よかった。

なんて思っていたら、あの地震から1周年なのですね。だから『おくりびと』なのでしょう、か。
観たら、また泣いてしまうことでしょう。

そういえば、シンディーローパーが日本でコンサートをやっている、というNHKニュースを観ました。被災地に無料でコンサートの中継をするのだそうで。なんて偉いのでしょうか。
早朝から涙が出そうでした。
忘れることはできないけれど、ワタシ自身、実際に経験していないので、残念ながら実体験&感覚が伴わない東日本大震災。忘れずにきちんとコンサートに来てくれるシンディーローパーにありがとう、というかなんて言っていいか分からないのですが、そしてそんな自分に気づいて恥ずかしいやら、情けないやら。複雑な心境。

そういえば、シティーライブラリーで借りた『トイレット』というDVD。娘と二人して、見事にはまっています。買おうか、なんて。
[PR]
by yellow-bus | 2012-03-08 19:18 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

最新のコメント

>greenstoneさ..
by yellow-bus at 08:52
娘さん、すごいですね。 ..
by greenstone at 22:39
コメントありがとうござい..
by yellow-bus at 20:09
こんにちは。最近エキサイ..
by onetspofoz at 10:29
> yumi_in_Au..
by yellow-bus at 18:30
本当にありがとうございま..
by yumi_in_Australia at 16:53
>momochimelb..
by yellow-bus at 20:53
こんにちは。初めてコメン..
by momochimelb at 07:44
>masarikocさん..
by yellow-bus at 18:18
お久し振りです。お久し振..
by masarikoc at 13:00

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(761)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(41)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧