人気ブログランキング |

まったくもう、どいつもこいつも

さっき仕事からかえってきたのですが、ちょっとカチンときたことがありました。
午後10時にはフロントを閉めるのですが、最後の10分で3組のお客様が到着。
仕事残すことなく本日も無事に終了、って思ったのもつかの間。
チェックインしたおばさまがすぐに降りてきて、「子ども用のベッドはどうなっているの?」と。
予約のメールにはそんなこと一言も書いてないし、第一、子ども用のベッドなんてないし。
すぐに用意できる訳でもないし。今、閉店時刻の10時だし。ハウスキーパーなんていないし。
仕方ないので「予約時点で何もリクエストが書かれていないので用意はできていません。もし用意できたとしても追加料金はかかりますけれど。実際、大人2人と子ども1人で予約できますが、それは用意されているベッドを一緒に使ってもらう(シェアしてもらう)場合で、それには追加ベッドは含まれていませんから。」
と言ったところで、そのおばさん。
「In Australia, we don't do that.」
って、のたまわりました。
In Australiaって、余計じゃない?
オーストラリア人じゃないから知らないでしょうけど、って感じに聞こえて、カチンときました。
思わず「So what?」なんて口から出てしまいそうでしたが、「そんなことは知ってます。」とだけ答えておきました。
で、子どもを連れてどこかへ夕飯食べに行きました。午後10時をとっくに過ぎているのに。

で、他の同僚に聞いてみるも、「今から1人でベッド作るのって、無理だよ。重たいし。」
なんて言っていましたが、実際ベッドの台もマットレスも私1人で十分に運ぶことができました。
なんやらかんやらで腹が立ったので、「えーい、ちゃんとやってやろうじゃないか。」って気になりました。

そんなおばさんの一言や、手伝ってくれない同僚にも頭にきたおかげで、きちんとした仕事ができました(笑)。
ちゃんとベッドメイクができて、気分もちょっとは晴れた気がしました。
まったくもう。どいつもこいつも。
by yellow-bus | 2009-11-27 00:00 | JOB


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧