人気ブログランキング |

満月の夜

満月の夜には何かが起こる、っていう話を聞いたことがあります。ま、迷信でしょうけどねー。
2日の水曜は満月でした。仕事からの帰り道、ふと空を見上げると、まん丸のきれいなお月様が見えました。
「満月だったんだ、今夜。何か起こるかな...。」
なんて、普段は何とも思わないことが頭をかすめながらも、家に向かって自転車をこいでおりました。
実際、その日の仕事も無事に終え、何にも起こりませんでした。

で、無事に帰宅。ま、途中で自転車同士でぶつかりそうになってヒヤリとしたことはありましたが(相手が無灯火の上、暗い細い道から急に出てきたので気づきませんでした)、ケガもなく無事帰宅。
シャワーでも浴びようかと思っていたところに、見知らぬ番号から電話がかかってきました。

「◎◎ですが、ホテルのドアがロックされていないので、困っています。誰でも入ってこられるようになっていて。私も鍵を持っていないし。どうしましょう。」と。
夜は10時にドアのロックをすることになっているのですが、今日一緒に働いていた新人さんが鍵かけ忘れたらしい。それとも、ドアが故障しているのか。真相は不明。
◎◎さんは、1週間だけ臨時に来てもらっているお泊り要員の方なので、この方には鍵を預けていません。私はドアの鍵は持っていませんが、ドアの鍵を閉まってある扉の鍵は持っています。

どうしよう。マネージャーに電話するか。どうしよう。もう11時過ぎてるし。
「ええい、仕方ないから今から行きます(涙)。30分くらいで着くと思いますので、待っていてください。」
と勢いから言ってしまいました。で、また自転車に乗って、夜のサイクリング。
満月の夜に何かが起こる、なんてふと頭をよぎったのはこのことだったんだ、なんて思いました。

本来ならマネージャーに電話すれば済むんだろうけど、今日の夜番は私が責任者だったし、新人さんに鍵しめるように言ったけど、確認するの忘れたのは私だし。新人さんの仕事の中で唯一確認し忘れたのが、これ。痛い。
ま、幸いにも大事に至ることはなく、無事に鍵をしめて終了。◎◎さんは、私に電話する前に社長にも何回か電話を入れていたようで、私がホテルに戻った時には社長と電話していました。で、社長に褒められました(笑)。
幸いにも、往復の時間を含めて残業代申請のOkが出て(当然だけど)、褒められたのでよしとします。
なんだか、やらなくてもいいことなんだけど、こういうところで日本人としての仕事に対する責任感とか出ちゃうんだよなー、なんて思いました。
by yellow-bus | 2009-12-04 19:28 | JOB


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧