人気ブログランキング |

ウォンバットのシチュー

遠足で観に行ったのは、『Wombat Stew』というミュージカル。
ウォンバットでシチューを作るのか?はたまた、ウォンバットがシチューを作るのか?内容はちっとも知りません。子ども向けのお話のようですが、楽しみ。

会場に着いて、みんな先生に言われたように席に座ります。みんななかなかちゃんとしています。ステージにはセットができあがっているので、いつ始まるの??って、みんなちょっと興奮気味。子どもたちは誰もトイレに行かなかったけれど(っていうか、先生たちは子どもらにはトイレについては聞いていなかった)私だけ行きたくなったので、ひとりで席を立って急いでトイレへ。
そこへ、ほかの学校の子どもたちに出くわしました。先生と子どもら4人。そこでちょっとビックリすることを耳にしました。先生は、
You should've done at school. You're silly kids.
なんて、自分の生徒に向かって言っておりました。sillyって、いい言葉じゃないよなぁ。もちろん、私はネイティブスピーカーじゃないから、その言葉の持つ微妙なニュアンスは分からないけれど、たまたまそれを聞いてしまった私はちょっとショックでした。そういう単語使わなくっても、ねぇ。

ミュージカルが始まりました。お話は、オーストラリアにいる動物たちが主人公で、ディンゴ コアラ エミュー カモノハシ ブルータンリザード エキドナ(ハリモグラ)とウォンバット。ディンゴがウォンバットを捕まえたので、ウォンバットのシチューを作る、ということから始まりました。でも、コアラたちが、あれも入れた方がいい、これも入れないとダメ、と言っていろんな物をシチューに入れます。ハエとか虫とかエミューの羽とか泥とかユーカリの実とか。鍋がぐつぐつ煮えたところでウォンバットを入れようとするけれど、その前に味見をしたところ、ディンゴはおなかが痛くなってどっかに行っちゃって、ウォンバットは助かりました、という話でした。
娘さんは学校でライミングワード(韻を踏んだ言葉)を勉強しているので、そういった言葉がたくさん出てきたり、オーストラリアらしいものが出てきたり、みんなで歌ったり踊ったりで娘さん同様私も楽しめました。

予定では外でお昼ご飯を食べるようでしたが、当日は寒かったのでそのまま学校へ戻りました。なかなか楽しい遠足でした。
by yellow-bus | 2010-05-10 07:16 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧