人気ブログランキング |

証明写真って面倒

前からずっと、一応は持っていた方がいいかなーと思っていたWorking with Children Check。
ようやっと、重い腰を上げて郵便局に行って、書類提出を済ませました。本当に、やっと。
それでもなんだかんだと面倒なことにはなりましたが...。

1度目は、署名してはいけないところ2カ所のうち1カ所に署名してしまい、そして、持っていった証明写真が古い(1年以内の撮影じゃないとダメ)ということで、受け付けてもらえず。その場で郵便局員には
「ここでも写真撮れるけど。$14.95ね。」
と言われ、それが高いように感じられて断念。

日本みたいに証明写真を撮るボックス
e0026873_1455237.jpg
がないメルボルン。ショッピングセンターにあるんじゃないかと思って行ってみたけど、見当たらず。セントラル駅にある、という噂を聞いて見に行ってみたものの、ああ、あれじゃダメだ。証明写真の規格には何かとうるさいので、$8払ってもきっとちゃんとしたものは撮れないだろう、ということで却下。仕方なく、郵便局で撮ってもらうことに。

2度目の今回は、書き直した書類と身分証明のための書類3種類もちゃんと持って準備万端、のはず。落ちは、郵便局にありました。
「カメラが故障してるから写真が撮れないから、どこかで撮ってきて、写真を持ってきて。」
と言われました。
仕方なく、通りの向かいのケミストに行ってみると、
「いろいろと規格がウルサいから、もし使用不可の写真ができても払い戻しはできないよ。前にも2.3回あったのよねー。」
と言われ、ちょっと考え、一度はそれでもいいよ、と言ってみたものの、肝心のケミスト側が全く乗り気じゃない。体よく断られたので、仕方なく、別の郵便局まで移動するはめに。

郵便局って、どこもそうだけど、いつ行っても長蛇の列。うんざりしながらも並び、ようやっと証明写真を手に入れました。それにしても、この国の証明写真は、どうしてあんなに巨顔に写すのだろうか。たった1枚だけ必要なのに、他に使い道のないワタシの巨顔写真が7枚もある...。

で、ようやく手にいれた証明写真を持って、またさっきの郵便局へ。
対応してくれたさっきの郵便局員は、写真の顔のサイズなんてチェックしてなかった。ハサミで切って、はいおしまい。だったら、向かいのケミストで撮ればよかった、結果論だけど。ちょっとは安く済んだし、時間も無駄にしなくて済んだのに...。

それにしても、証明写真。規格に合わないものかもしれないと言うケミスト。それって、詐欺じゃないのかね。
by yellow-bus | 2012-03-29 14:23 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧