人気ブログランキング |

お金あげます公約

11月29日はビクトリア州の州議会議員選挙。選挙がらみの宣伝がやたらと目&耳につくようになってきました。さっきユーチューブを見たら、映像の前に流れる広告にも選挙関連が流れていました。

この選挙がらみのこと、特にお金に関して、結構不思議に思うことがたくさんあります。

娘さんが行っている体操ジムは、オリンピック選手なども出している有名ジムなのですが、練習で使っている体育館が古いということでも有名。年に何回もいろいろなレベルの大会を開くのですが、その度に平均台やら鉄棒を動かして観客席を作らないといけないありさま。だから、2階に常設の観客席を作るとか、体に障がいのある子も参加できるような設備を整えるとか、いろいろな改築案がずっと前から出されていて、そのためには5億円ほど必要で、地元自治体と州政府に掛け合ってお金を出してもらうように活動しているのですが、これが今までのところ全然ダメ。
ところが、選挙が近くなったからか、州政府の与党から、再選できたら2億円約束します、なんて公約が飛び出してきました。もちろん野党にも掛け合っていますけれど、こちらは無回答。さてどうなることでしょうか。

一方、州政府の野党は、うちの近所の高校の改築案に対しては再選できたら3億円約束します、なんて公約しています。
他の地域の候補も同じように、それぞれの選挙区内の高校に対してお金を出しますよ、という公約しているのを見ました。

こういうのって、買収にならないのかな、と素人的に思ったりします。ある特定の人々に向けての利益供与というか、なんというのかよく分かりませんけれど。

例えば、体操ジム。そのジムに通っている子たち全員がその選挙区内に住んでいる訳ではないが(うちも圏外だし)、所属人数が1500人位いるので、そのうちの半数の子の両親たちがこの候補に投票するとすると、それだけで1500票は確保出来る。

うちの近所の高校の場合、生徒数1500人位いるし、そのほとんどが選挙区内に住んでいるから、この場合、3000票が確保出来る。こうやって票を確保していくんだけろうけれど、さて一体、その財源はどうなっているんでしょうか。

ありとあらゆる候補がお金がらみの公約をバンバン出していくって、党としてどういう風にまとめているのか、ちょっと気になります。候補者みんな、なんでそんなに自由にお金が使えるのでしょうか。

こんな感じの選挙戦。結果はどうなるんでしょうか。噂では、与党が負けるみたいですけど。

by yellow-bus | 2014-11-18 20:29 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧