人気ブログランキング |

国家予算からの約束

オーストラリアは、7月2日の総選挙に向けて、現在、選挙活動真っ最中。
なんでも、上院と下院の両方の選挙が行われるのだそうで。でも、日本みたいに選挙カーが走りまわって候補者名を連呼するようなことはなく、また選挙ポスターが選挙管理委員会によって張り出されるわけでもない。ま、選挙関連のニュースが増えたり、他党のネガティブキャンペーン的なCMがテレビで流れ始めたり、応援している候補の看板があちらこちらの家の庭先にドーン、って掲示されていたり、という感じ。

先日、州予算からのジム改築費用を引っ張り出すことには失敗したわけですが、今度狙うのは、国家予算。
この選挙戦が、まさにいいタイミング。なので、ジムの方ではロビー活動を頑張っています。

で、この間、労働党の候補者がジムを訪れ、「労働党(現在は野党)が政権をとったら、$2.1ミリオンあげます!」って約束してくれて、一気にヒートアップ。今まで ”党” として、正式に応援してくれたことはなかったので、驚きました。

これにビビったのが、与党の自由党候補。この人は、個人的に「私が当選して自由党が政権を維持できたら$2.1ミリオンを予算から引っ張り出すように頑張ります!」という約束はいままでにしてくれていて、ジムの方でも応援することになっていましたが、党としての約束、つまり公約にはなりえていませんでした。

ところが、先日、自由党ナンバー2のジュリービショップ外務大臣を連れて、ジムを訪問。そこで、「自由党が政権を維持できたら$2.1ミリオンを予算から出します!」って、公約しちゃいました。
e0026873_12545371.png
(なぜか、うちの娘さんが候補者と外務大臣の真ん前に立っている。。。)
ということで、どっちの党が勝っても$2.1ミリオンを予算からもらえることになりました。
なので、ジム改築に向けてかなり前進したのですが、さて、残りの$1ミリオンはどうするのか?
自分たちでまかなうことになっているのですが(前の記事→)、どうやって稼ぎ出すんだか。
先日の、オーストラリア選手権大会の会場設営のボランティアをやって$8800ほどオーストラリア体操協会からもらえましたけれど、毎年、オーストラリア選手権大会がメルボルンで行われる約束はないし、毎年ボランティアしても、これだけだと100年もかかるわけで。どうするんでしょうね。

by yellow-bus | 2016-06-15 12:48 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧