VISAについて-その13

さて、2005年に入って早々にエージェントから連絡がありました。
昨年2004年11月に申請を出していた職業判定機関より、思ったよりも早く認可の連絡があり、Secondary School Teacherとして認可された、とのこと。
昨年暮れに子どもを出産し、喜んでいたところに、さらなるおめでたい連絡が!

しかし、この後には、エージェントへの支払い(移民局への審査料AU$1,845を含む)がやってきます。出産費用+入院費+その他もろもろ...も支払いつつ。なかなか人生は厳しいです。

そして、追加の書類としては、
申請フォーム(Form47SK・Form80・Form1190)
戸籍謄本(Family Register)
パスポートサイズの写真4枚
パスポートコピー
が必要になります。学位証明書・成績証明書・資格証明書はすでに職業判定機関NOOSRへの申請の際に提出しているので今回はなしです。

それにしても、翻訳料はバカになりません。オーストラリア国家資格NAATI有資格者の翻訳が必要になるので、エージェントに頼みましたが、私らのように、申請前と申請中に家族構成が変わった場合はもう一度提出し、それも翻訳しなくてはなりません。

そして、2005/1/25に申請しました。それから、翌々日の1/27に、移民局より、申請受理の連絡が入りました。

ここまでくれば、とりあえず、もうやることはありません。果報は寝て待て、だといいのですが...
[PR]
by yellow-bus | 2005-08-11 23:27 | VISAって


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(766)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧