ついに来た

昨日、電話の通りに荷物が届きました。荷物が配達される前に電話がありました。
「今から45分後に行くから」と。1時間でもなく、1時間半でもなく、”45分” っていう微妙な時間に驚きつつ、待っていると、大体45分後くらいに来ました。

e0026873_15105229.jpg※これは、倉庫の写真ではありません。うちに運び込まれた37個の荷物たち、です。

はるばる海を越えてやってきてくれました。感謝。
食器は何にも壊れておらず、ダンボールも壊れておらず、きれいなまま。その副産物として、大量の緩衝材代わりになった紙(フィッシュ&チップスを包んでいる紙そっくり)が出てきました。きちんとシワを伸ばして、使わない食器をくるむのやメモ用紙に再利用します。
今回は、食料品は何にも送らなかったので、検疫で引っかかるものはなかったもよう。「靴」とか「乳母車」と書いてあるものは、ちゃんと開けられた跡があって、「PASSED QUARANTINE」の黄色いシールが貼られていました。検疫で申告したのは木製の食器。でもそれはノーチェック。額に入った押し花を申告し忘れたけど、それも問題なかったもよう。

それにしても、何がどこに入っているのか、全く見当がつかない...。
送ったような記憶のあるものは出てこないし。
一番困った(笑った)のは、湯のみがないのに、”茶托” だけ出てきた(笑)。これから何に使うのか。

靴下も下着も冬服も出てきて、ほっと一安心。子どもは、慣れ親しんだ本やぬいぐるみがでてきて、大満足。そういえば、箱の開梱を積極的に手伝ってくれて、こんなに役に立つ2歳児をはじめて見ました(笑)。食器の箱からどんどん食器を出してくれ、私は包んでいた紙を広げるだけでした。
さてさて、これらをどこにしまうのか。なかなか頭の痛い問題です。
[PR]
by yellow-bus | 2007-07-04 15:19 | 引っ越しにまつわること


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(766)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧