人気ブログランキング |

半年なんですねぇ

こちらに来てから、今日で半年が経ってしまいました。言い古された言葉ではありますが、やっぱり、時の経つのは早い。「光陰矢のごとし」です。毎日が忙しかったから ・ 毎日が充実していたから ・ 毎日何をしていいのか分からなかったので何にもしていなかったから ・ 毎日必死だったから...などなど、いろいろと思うところはありますが、とにもかくにも半年間、無事に元気で過ごせたことはよかったと素直に思います。

英語に凹むことは日常茶飯事で、凹むこと自体にも慣れてきたし(笑)、というか、こちらの生活を楽しめるようになってきたから、そんなに気にしなくなったのかもしれません。また半年たって、1年経つ頃にはどんなことを思うのでしょうか。楽しみでもあります。

こっちに来る前に、ぼんやりと考えていたこと。
「生活の基盤を整えて ⇒ 学校に通って ⇒ 英語を勉強して ⇒ 就職活動して 」
という流れに沿って、なんとか今までのところ進んできています。OQPにもとても良いタイミングで入れて、先生にもクラスメイトにも恵まれて終了でき、今度は現場研修できるところにまで来ました。

最近の関心事は、もっぱらワークプレイスメント(現場研修)のことばかり。
ワークプレイスメントが決まってからというもの、自分がどんなことができるのか、自分がテストされる気分になりがちで、知らず知らずのうちに緊張している自分がいます(汗)。なぜ自分を選んでくれたのかもよく分かりませんし。
でも、OQPの先輩でもあるゆみさんからのコメント「適応性」に少しは落ち着かされました。
それから、事前打ち合わせの際に、HRマネジャーにも「ちょっと緊張してきた。」って言ったら、「トレーニングがあるから、心配しなくても大丈夫!」って言ってくれたし。緊張するかもしれないけど、緊張しすぎる必要はないかもしれない、ってやっと思い始めました。
それに、先にワークプレイスメントを始めたクラスメイトから、「8ヶ月ぶりに働いたけど、とても楽しいよ!」というメールが届いたのも、私の極度の緊張をやわらげてくれるような気がしています。彼女は以前、私に自信をつけさせてくれた人。「なぜこのホテルが自分を選んでくれたのか分からない」だなんて、思う必要もないようです。

とにかく、オーストラリアに来てから全てが新しいことではありますが、また新たなことに挑戦することになりました。移民国家なので当然、とは思わずに、移民を受け入れてくれる環境があるオーストラリアという国にあらためて感謝しつつ、ちょっと頑張ってみようと思います。
by yellow-bus | 2007-12-08 22:02 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧