人気ブログランキング |

<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ぐるぐる回る

今日は娘さんとお出かけ。まずは、午前中に音楽教室へ。歌ったり楽器を使ったり(といっても、トライアングルや鉄琴ですが)、踊ったり、などなど、結構楽しい教室です。
その後は、ずーっと前から「乗りたい!!」と猛アピールをしていた観覧車に乗りに行きました。かなりのスピードで回っているので、いつ、どうやってお客さんは乗っているのだろうか?としばしば疑問に思っていましたが、今日、その謎が解けました。
まず、料金は$8。子どもも同料金ですが、うちの子は身体が小さいからか、大目に見てもらいました。ありがとうございます。
で、スピードは、やっぱり早い。ゆっくり回る日本式の観覧車というよりも、ゆっくり動いているフライングカーペットに近いかも。ま、そんなにヒヤヒヤするわけじゃないけれど。
そして驚いたのが、少なくとも15回転分は乗っていた、と思う(途中まで数えていたが、かなり曖昧)。そうなると、結構お得かもしれない。
で、他のお客さんが乗り降りするときにだけ、ちょっとだけ止まる。それがなんと、私らの乗ったゴンドラがちょうどてっぺんに届いたときに止まったのだから、かなりビビッた(汗)。でも、なかなか眺めのよい景色を楽しむことができたのも事実。
そのゴンドラは、言ってみれば鉄格子。ガラスとかがあるわけじゃないから、風はビュービュー吹きぬけていくし、かなりのスピードで回っているのだから、風は吹き抜けていき、結構寒い。
なかなか面白い観覧車でした。ドックランドに建設中のもっと大きな観覧車は、きっとゆっくり回るんだろうなー、と思うけれど、果たしてどうかな。
追: 残念ながら、カメラを忘れたので、写真が撮れず...。
by yellow-bus | 2008-05-31 20:03 | Melbourne生活

Sick Leave

なんだかんだと忙しくしているうちに、あっという間に週末が...。
とはいえ、今週は水曜日にSick Leaveを取り、働いたのは実質4日間。それでも、十分に忙しい毎日でした。
元々、奥様は仕事の都合で、今週の水曜日の子どものお迎えに行けないので、まだ取ったことのないSick Leaveを私が取ってみることにしました。
ま、その理由だけではないのですが、ここのところちょっとお疲れ気味。1日休んでリフレッシュしてから仕事にのぞもう、という気持ちもあったのは事実。おかげで、カラダは多少なりとも、楽でした。
ちょっと前に仕事を辞めた先輩の方の遺言で、「Sick Leaveは取りなさいよ!この会社、知らないうちにお休みが消えちゃうんだから!!」というお言葉があり、いつかは使ってみよう、と思っておりました(笑)。ま、医者の診断書が要らないお休みは、あと1日しか取れないけれど、また疲れたときにでも取りましょうか。←なんて、のん気なことを言っていると、きっと、風邪ひいたりしてしまうんだろうなー、と思う。
by yellow-bus | 2008-05-30 23:32 | JOB

韓国語

韓国にいる友達に会いに行ったときのこと(かなり昔の話)。ハングルが読めないことに衝撃を受け(←っていうか、読めるわけがない、勉強していないんだから)、韓国語を勉強しようと思い、会社が終わってから週1回3ヶ月ほど夜間大学の短期集中講座に通ったことがありました。先生は結構厳しくて、「夜間だからって手抜きはしません」的で、出席も毎回きちんととり、バシバシ指して一杯読ませるし、宿題もいっぱい出ていました(汗)。おかげで多少は読めるようになったものの、今ではすっかり忘れてしまった...。
今日、仕事が終わってから、隣の部署で働いている韓国人の人に「日本語のテストがあるから日本語を教えて!」と頼まれて、日本語を教えました。さすが、勉強しているだけあって、ひらがなもカタカナも漢字も読める。それに比べて、私の韓国語は...。かろうじて「キムチ」が読めるくらいに退化してしまった。「キムチ」だなんて、韓国レストランに行けば壁にかいてあるから、ハングル習わなくたって分かるだろうに(笑)。
と、そんなわけで、日本語を教える代わりに韓国語を教えてもらおうと思い、ちょっとお勉強をしようと思い立ちました。どこまで頑張れるか、分かりませんが、まずはハングルをマスターしようかと思っています。それにしても、韓国語のテキストはみんな日本においてきちゃったんだなー。持ってくればよかった...。
by yellow-bus | 2008-05-24 22:16 | Melbourne生活

栗ご飯3回目

土曜日出勤のため今日はお休み。でも、休みだからといってボケッとはしていられません。
たまった家事をしないといけません(笑)。掃除に洗濯に、片付けに、と。すっかり冬模様のメルボルンでは、本当に洗濯物が乾きません。いやな季節になったものです...。

そんなわけで、というか、時間のある時には(ある程度)手の込んだ料理を、ということで、今夜は「栗ご飯」。今回で3回目。
1回目はパサパサ。2回目はもち米も入れたからか、かなりのモチモチ。いずれも水加減が失敗していた模様。
今夜の3回目は、味もしっかり、ご飯の硬さもバッチリでした。が、肝心の栗が...。
むいてもむいても、どれもこれも食べられないものばかり...。30個近くむいたものの、半分以下しか食べられませんでした(泣)。見た目じゃ分からないよね、栗は。
手がかかるけれど、娘さんの大好物になりつつある「栗ご飯」。マーケットで売っているうちには、また買ってきて作ってあげましょうか、と。
by yellow-bus | 2008-05-21 21:22 | Melbourne生活

飲み込まれた、の、その後

メットカードが飲み込まれた、の、その後。
今回は、前回の洗濯の時とは違って、手数料も引かれずに、ウィークリーのメットカード3枚が送られてきました。もちろん、ごめんなさいね、の文章と共に。ま、マンスリー券のうちの1週間は使っていたはずだから、この対応には納得。
結構、対応が早いのでビックリ、というわけではないけれど、もっと遅いもんだと思っていたので、カスタマーサービスもそんなに悪くないんじゃないのかな、なんて思ったりして。
ま、コネックス(鉄道会社)も、なにかと叩かれていたりして、かわいそうな感じもするし、人口増加のスピードに輸送力の強化が追いついていないのも、会社だけの責任でもないような気もするので、これからも頑張ってくださいね、って思った次第でした。

先日の新聞には、ピーク時の混雑がひどくなってきているので、今までよりも座席を減らした新型車両を導入予定、という記事を読みました。これを読んで、その昔、山手線が朝夕のラッシュ時に座席なしの車両を導入する時に、「お客は荷物じゃない!」といった反発がかなりあったことを思い出しました。ただ、今回の新型車両は山手線みたいに全部なくなるわけでは全くないけれど、基本の車両がボックスシートのように向かい合わせになっていて、横3人がけとか横2人がけで向かい合わせになっていて、なんか変だよなー、って前から思っていました。だから、今回の新型車両で、席が減ってももう少しスッキリして、つかまることのできる手すりやつり革も増えるといいです。ま、それでも、東京の電車の混雑具合からいうと、まだまだ天国ですけれど、メルボルンの電車は。
by yellow-bus | 2008-05-20 20:47 | Melbourne生活

学ぶということ

娘さん、いろいろと学んでいる真っ最中。現在3歳とちょっと。
こんなことがあったようなので、ちょっと補足を。

とある日、中指を立てるしぐさをしている娘さんを発見し、
パパ「あのね、それはね、ケンカするときにするから、あんまり良くないことなのです。やめましょう。」
娘「なんで~?」 (←だいたいいつも、意味もなくすぐに「なんでー?」と聞いてきます。)
パパ「あのね、それは、いけないことなので、しないでね。」
娘「はーい。」

なのに、娘さんはママに、とんでもないことを言っていたようで、困ります(笑)。
こんないきさつだから、私が教えたようなものなのですが、しかし、ちょっと、焦りましたね。
by yellow-bus | 2008-05-12 22:43 | Melbourne生活

行き当たりばったり

数週間前の日曜日のこと。行き当たりばったりでどこかに行こうと、適当に前夜の残り物でお弁当をこしらえ、いざ出発。
まずは、奥様がいぜんに行ったことがあって、「よかったよ。」と言っていた、美術館とその周りの公園へ行ってみました。美術館は開館前だったので入れませんでしたが、公園には作品がところどころに置いてあって、なかなか雰囲気がよろしい。
で、その次にはこれまた道すがらで見かけたアボリジナルアートのギャラリーへ。ここは大変見晴らしの良い丘の上にあって、素敵なギャラリーでした。作品もかなり私好み。ただし、お値段は、やはり結構します。いつかは買ってみたいなー、と。
で、その後は、Elthamの公園にあるミニ機関車に乗りに行きました。これがかなり本格的な電車で、ミニとはいえ、大人も十分楽しめる電車でした。これが大人も子どもも1回$3で、約15分も乗車できて、園内を2周もできるのは、とてもお得!と、変なところで感心してしまいました。そんなことよりも、この電車の運行に携わっている方がみなボランティアだということに、本当に感心しました。
そのあとは、適当に車を走らせてついたワイナリーで、美味しいリースリングのワインに出会えて、即お買い上げ。
とまあ、こんな感じで行き当たりばったりのドライブも楽しいものだなー、と。

という訳で、今日も行き当たりばったりで行ってみました。場所は、Macedon。前から気になっていたところだったので、行ってみました。
ところが、行き当たりばったりすぎて、地図も持たずに出発。現地にはお昼頃に着けるよねーきっと、だなんて、楽観していたら、Macedonに着いたものの、どこにいるのかさっぱり分からず、お昼を食べようにもカフェも見当たらず、車を走らせていくと山道を抜けて、Macedonを通り過ぎてしまいました(汗)。
途方にくれていてもお腹は減る一方だし、娘さんのご機嫌も悪くなるし、と、その先のKynetonへ向かいました。きっと何かあるだろう、カフェくらいは、と期待して。
ところが、今日は「母の日」。インフォメーションセンターに着いてから、食事できるところを聞いてみても、「どこも予約でいっぱいよ、きっと」と言われ、それでもいくつか教えてもらったところを訪れてみるも、どこも予約でいっぱい。数軒たずねた後に、なんとかお昼ご飯にありつけましたが、そこのご飯はとてもリーズナブルで美味しかった。
川沿いがきれいで散歩にはいいよ、と先のインフォメーションセンターで言われましたが、寒くて、散歩どころではなく、お昼を食べてさっさと帰宅。
今日の行き当たりばったりドライブは、ちょっと失敗に終わりました。Macedonは、紅葉がとてもキレイでした。キレイなうちにリベンジしたいな、と。
by yellow-bus | 2008-05-11 22:40 | Melbourne生活

戻ってきた

忘れていたわけではないが、いつ戻ってくるのかなーと待っていた、Metcardの残高。
前に、ズボンのポケットに入れたまま洗濯してしまった、あのMetcard。(前の話はコチラ⇒
どういう形で戻ってくるのかなー、ということも気になっていましたが、小切手でした。残高から$9.80の手数料が引かれて、返ってきました。
ま、今回は、100%自分のミスなので仕方ありませんが、その次の場合は(その話はコチラ⇒)機械に飲み込まれたわけだから、コチラが全面的に悪いわけじゃないとは思うけれど、やっぱり手数料は引かれてしまうんだろうなー、残念ながら。
さて、どうなりますやら。
by yellow-bus | 2008-05-10 14:19 | Melbourne生活

トラムのレストラン

今日は午後8時までの遅番だったのですが、あれやこれやとやっていると45分も残業。その上、明日、オフィスが新しいビルに引越しするので、大きな荷物や書類などはすでに運ばれているのですが、身近にある手荷物を自分で運ばなければならず、それらの手荷物を家に持って帰って月曜にまた持って来るのは面倒だから新しいビルに持って行って、デスク周りを片付けていたら9時をまわっておりました。
で、やっと終わって、駅に向かって歩いていると、トラムカーのレストランが走っておりました。古い車体なのですが、これがなかなか趣きがあって、とてもいい感じ。信号待ちしているときに周りにいた人たちも、「格好いいじゃん。」とか「初めて見たー。」とか言っていて、みんなもそう思うんだなー、なんて思いました。いつかお食事をいただいてみたい、トラムカーのレストラン。
by yellow-bus | 2008-05-09 23:55 | Melbourne生活

お隣さん

お隣さんは、おばあちゃんの一人暮らし。いつもいつもお世話になっています。
うちの娘さんは、毎朝・毎晩「Hello~、〇△■(←お名前)!」とご挨拶に行きます。

引っ越してきた当初、家具を買ったりいろんなものを買ったりしていたので、すぐにリサイクル用のビンが満杯になってしまい(うちとお隣さんとで共用)、文句を言われたこともありました。が、歯医者さんを教えてもらったり、近所のレストランの割引券をもらったり、シティで行われるイベントを教えてくれたり、といつも私ら一家に良くしてくれ、とてもありがたい存在です。
そんなお隣さん。一時期、姿を見ないことがあり、心配していると、4軒となりのMさんより、「足が悪くて入院しているのよ」と、ビックリするお話があり、とても心配したことがありました。
幸い、1週間ほどの入院で無事に退院してきましたが、足が悪いので、なかなか歩くのが大変なご様子。娘さんとご挨拶に行くと、いつもソファに横になっています。早く元気になってくれるといいのですが。

うちの娘さんは、こちらに来て半年くらいの頃はまだまだお隣さんと英語でお話しするのが大変だったようで(と言いつつも、私も時々分からないことがあり、冷や汗ものですが)、話しかけられてもなかなか返事が言い出せずに苦労していたみたいですが、最近は自分から話しかけて、立派な会話が成立しているので、驚いています。立派なものです(笑)。
by yellow-bus | 2008-05-07 22:39 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧