<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

7月ももう終わり

気づいたら、明日で7月も終わり。
ネットのニュースなどを見ていると、日本はものすごく暑いらしい...。毎年毎年、今年は特に暑い夏です、なんて天気予報で言っていた気がするけれど。きっと、これも地球温暖化なんだろうか。
8月って聞くと、やっぱり、「暑い」ってとっさに思う。ま、30数年、北半球で暮らしてきたんだもの。そりゃ当然だ。こういうのも、きっと、徐々にそうは思わなくなり、南半球風に慣れてくるんだろうか。

そういえば、日差しがずいぶんとまぶしくなってきたような気がしました、今日の午後のこと。娘さんと歩きながら、「サンスクリーン塗らないと駄目だねー、もう。」という話になりました。そうしたら娘さん、「じゃあ、”粉”つけなきゃね!」と言い、私の頭の中は???
うちの娘さん、基本的にサンスクリーンは嫌いじゃないのですが、やっぱりベタベタするのが好きではないらしい。でも、こっちで暮らす以上、サンスクリーンと帽子は必需品。で、そういえば、と思い出したのが、ベビーパウダーのこと。サンスクリーンの後につければベタベタしないから、と買い与えたことを思い出しました。そうか、なるほど、”粉”だな、あれは。

今日の午後の夕立後の写真。くっきりときれいに見えたので、娘さんと二人で、玄関のドアを開放して、「虹の鑑賞会」をしました。
e0026873_22162864.jpg

[PR]
by yellow-bus | 2008-07-30 22:16 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(2)

雨は夜降る

雨は夜降る、ような気がしています、ここメルボルン。
一日中降っている、っていう感じが、どうもしない。朝降っていても、仕事終えて帰るころには止んでいるし。一日中傘が手放せない、っていうことは、あんまりないな。仕事終えて帰宅後に降り出す、というパターンが多いと思います。気のせいかな。こんなときは、夜遊びしていなくて良かった、と思います(笑)。(←といっても、ぜんぜん夜遊びなんてしていませんが。)

で、基本、乾燥しているオーストラリア。特に、メルボルンって、飛び抜けて乾燥しているそうです。周りには緑がたくさんあるように見えるけれど...。でもやっぱり、ちょっと西に行くと、すぐに枯れた牧草地になるし。
仕事仲間のAさんは、ゴールドコーストに以前住んでいて、メルボルンに越してきてからというもの、乾燥がひどくて、かゆみに悩まされており、医者通いが続いています。

今、ザーザー降っています。時おり、ものすごく強く降っています。でも、ぜんぜんダムに水が溜まっておりません。現在の貯水量は30.4% コチラ⇒⇒⇒。去年の同じ時期よりも少ないです。
今年の夏はどうなってしまうのでしょうか...。
夏は雨が降らなくて、40度にもなってしまうのに...。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-26 19:51 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

2008年版世界主要都市の生活費番付

ネットのニュースにこんな記事がありました。コチラ⇒
「2008年版世界主要都市の生活費番付」だそうです。モスクワが1位で東京が2位、基準のニューヨークは22位だそうな。
メルボルンは、といえば、昨年よりも28番もジャンプアップして36位!あんまりうれしくない...。ちなみに、シドニーは15位。ニューヨークよりも高い(汗)。

ここで暮らすようになってから1年とちょっとが経つけれど、だんだん慣れてきたこの物価高ではあるけれど、やっぱり、ことあるごとに「高いなー(ため息)。」と思うことが多いと思います。最近じゃ、ガソリンも高いし、何といっても、お米が半年前の2倍の値段がしている...。恐ろしい。そんなメルボルン。
たいして贅沢した暮らしもしていませんが(贅沢なんてできませんが)、先日、Colesに行ったときのこと。たいして高額商品を買ったわけじゃないし、トローリーが満杯になるほど買ったわけじゃないのに、お会計したら「78ドル」って言われて、一瞬、固まりました。現金持ち合わせていなくて、EFTPOSにしました(汗)。

東京で暮らしていたときに、近所のイトーヨーカドーでさえ「高い!」と感じ、足を踏み入れたことはめったにありませんでした。ましてや、普通のお買い物で8千円もスーパーで使ったことなど、記憶にございません。それでも、生活費は東京よりもメルボルンのほうが安いのかなー???
もちろん、上記のデータの算出にはいろんな計算があるんだろうけれど、一市民としての感覚は、東京(とはいえ、住んでいたのは東のはずれですが)の方が安かった気がします。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-24 20:51 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(6)

やつ(奴)って言わないの!

「『やつ』って言わないのっ!(怒)」と最近よく怒られています、ワタシ。3歳半の娘さんに。ついつい、「~のもの」という意味で「~のやつ」と言ってしまいます。

ずいぶんと前に、娘さんの言い方を注意していたワタシではありましたが、(もちろん、私たちの言い方をまねて「やつ」という言葉遣いをしていたわけですが)、その後、すっかり矯正されて「やつ」という言い方が悪い言葉だと理解されて、使わなくなった娘さん。
ワタシも気をつけて使わないようにしていたのですが、なぜか最近、ついつい「やつ」という言葉が口から出てきてしまい、怒られています(汗)。

ついうっかり言ってしまうワタシが悪いのですが、それをきちんと聞き逃さず、しっかりと注意&指導してくれる子どもの、言葉に対する敏感さは非常にありがたいのですが、心境は複雑です。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-24 20:18 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

慣れないこと

オーストラリア生活で未だに慣れないこと(と言っても、大したことではないが、時々、これはどうなんだろうか?と本気で思うこと。)。
それは、銀行の引き落とし日の違い
なんのこっちゃ?と思う方もいるかと思いますが、話は先々週のホリデー中のこと。数ヶ月たまっていた家計簿を入力していました。
いつもそうなんだけれど、土曜とか日曜に、ATMで引き出したお金やEFTPOSで使ったお金が、ネットバンキングで調べると翌月曜日に使ったことになっている。この日付のズレに未だに慣れません。なんで引き出した日の記録にならずに、わざわざ週明けの記録になっているのか、不思議でなりません。どんなシステムでそうなってしまうのか??日付を変える手間は??というか、そのままの日付を利用したほうが絶対に便利だと思うけれど...。

ま、たまにしか家計簿の入力をしていないから、先月や先々月のとある土曜日にお金をおろして、月曜にももう1回おろしていたりすると、同じ日に2回おろしていることになるので、入力しながら「??」と思うわけですが、まめに入力していれば、そうは思わないっていう程度のことなので、別に大したことじゃないのですが、だからと言って見過ごすこともできなくて、それでもやっぱりたまにしか入力しないから、余計に慣れないんだよな、コレ。不思議です。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-23 22:21 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

大雑把(おおざっぱ)

オージー=おおざっぱ、だと思っている人は多いんじゃないかな、と思う。
みんながみんな大雑把である、とは思わないけれど、全体な傾向としては大雑把かも、と私も思っていました。(←こういうのって、ステレオタイプだから、あんまり良くないのであらためたいと思っています、はい。)

よく聞く話では、「肉500gください!」と言うと、適当にビニル袋に入れて「これでどう?」みたいな感じでちゃんと量ってくれない、という話。
でも、こういう目にあったことがありません、私は。みんな、肉屋さんも魚屋さんもちゃんと量って入れてくれます。
ソーセージを500g買った時には、わざわざ違う束から1本ずつ持ってきて微調整してくれたおじさんもいたし、「エビ20尾ください。」って言ったときも、一つ一つ数えてくれたおばちゃんもいました。私の方が、「あ、適当でいいですよ。」って何度言いかけたことか...。

で、この間の話。近所のスーパーのデリのセクションで、チーズを買ったとき。ピザ用にモッツアレラチーズを買おうとしたら「何グラムにする?」と聞かれました。どれだけの量が必要か分からなかったので適当に、「300gください。」と言うと、おばちゃんがチーズを包丁で切ってくれました。プロだなー、適当そうに見えても、きっと300gなんだろうなー、なんて思っていると、はかりに乗せて、「420gだけど、いい?」って言われました。よかった、適当で。なんかホッとしました。

そういえば週末に行った近所のColesでは、渡したグリーンバッグに、見事なまでにきちんと、日本人のレジ係もびっくりするほどキチンと詰めてくれた、オージーの若いお兄ちゃんがいました。いろいろあって、面白いなと思います。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-21 20:46 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

でこぼこ道

家の裏道がでこぼこ道になっています。石畳なのですが、これがひどくでこぼこで、雨降りの後には凹の場所に水が溜まっていたり、時々、直径30cm以上の大きな穴が開いて陥没していたりすることもあります。でも、気づくと、きっとシティカウンシルの方のおかげだと思うけれど、穴が埋められたりしています、アスファルトで。でも、基本的に、道路のずっと下のほうが崩れている(に違いないと確認している)ので、何度穴を埋めてもまた大規模に陥没したりしています。
通りに面していない裏道って、結構デコボコのまんまのことが多いような気がします。それに、基本的に雨が降らないから、排水設備も整っておらず、ちょっと大雨が降ったりするとすぐに水浸しになっています、裏道は。

裏道だから、街灯もなく、夜は真っ暗。でも、このデコボコ道を通ると、少しだけ近道なので、仕事が終わって帰宅するときもこのデコボコ道を通ります。でも、やっぱりデコボコ道。デコボコに足をとられて、何度足首が変な方向に曲がってしまい、危うく捻挫しかけたことは数知れず(笑)。
でも、なかなか味のあるデコボコ道。結構好きです。
毎朝、保育園に行くときに娘さんと手をつないでデコボコ道を歩くのは楽しいです。平らなアスファルトじゃ、なんか味気ない気がします、やっぱり。
e0026873_16294290.jpg
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-18 21:56 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

図書館の好きなところ

図書館が好きなので、よく行きます。ま、この国では基本的に本がとても高いし、第一、どんなオーストラリア人作家がいるのかもよく知らないし、どんな本を買えばいいのかも、どんな本が面白いのかもぜんぜん分からないので、図書館で借りることにしています。

こっちの図書館の好きなところ。それは、
延滞料を取るところ。日本もそうすればいいのに、って思います。←などと言っていますが、日本の図書館ではしょっちゅう延滞していて、「早く返してください!」なんて、電話がかかってきたこともありました(汗)。延滞料金を払わなければいけないようにすれば、みんなちゃんと返すと思うのだけれど。

それから好きなところは、Flinders LaneにあるCity Libraryの入り口。
入り口がカフェになっていて、コーヒー苦手の私でもコーヒーの匂いはいいなぁと思うし、カフェの雰囲気もすごくいい。図書館入り口にカフェって、日本ではないだろうなと思う。図書館は静かにしなきゃいけない場所だから。

あと好きなのは、メンバーカードがおしゃれなところ。ま、これは、東京の某区のメンバーカードがかなりイケテイナカッタためにそう思う、っていうだけのことだけれど。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-16 23:13 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)

ホリデー

学校のホリデーも今日で終わり、明日から子どもたちも学生さんも学校へ戻っていきます。先生ももちろんこの期間はホリデーでした。ということで、うちの奥様も2週間のホリデー。
ということで、先々週の土曜日から私もホリデー(といっても、有給休暇5日間)をとり、家族3人で9日間まったりとしておりました。
どこに出かけるわけでもなく、かといって、家にこもっている訳でもなく、適当にホリデーを楽しんでおりました。
最初の週末は、お知り合いの方の別荘にお邪魔させてもらい、初めてモーニントン半島へ。とても素敵な別荘で、ワイナリーも道をへだてた真向かいにあったりと、とても快適な週末を過ごさせていただきました。ただ、めちゃくちゃ寒かったのですけれど。
それからは、お友だちのお宅にランチにお呼ばれされたり、水族館に行ってみたり、車で1時間行ったところのヤラバレーに行ってみたり、デパートで買い物してみたり、と他愛もないホリデーでした。

パソコンは、近所のパソコンやさんにダメモトでパソコンを持参し、事情を説明して修理を依頼してみました。当然、「わたし、日本語読めませんけれど。」と言われましたが、なんとか修理してくれ(ハードが逝かれてしまったので、ハードを交換してもらいました)、おまけにメモリーが思っていたほど大きくはなかったので、それも追加してもらったりして、新品さんになって帰ってきました。新品買うよりも安く済み(決して安くはないですが)、ハードも大きくメモリーも数倍になったので、助かりました。日本語OSも失わずに済みましたし。本当に、親切なパソコンやさんが近所にいてくれて、助かりました。(そういえば、こっちに引っ越してきてから、ネットもつなげない時に、しばしば通っていたインターネットカフェも兼ねたパソコンやさんで、いろいろとお世話になりました。)

というわけで、明日からまた一家3人は仕事&保育園という、普通の生活に戻るわけです。明日はきっと、かったるいだろうなー。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-13 21:43 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(2)

最近気づいたこと

昨夜のこと。歯を磨きおえた娘さんが、チョコクッキーを食べているママを発見し、かなり恨めしそうにしていました。自分も食べたい!ということをしきりに強調し、3歳児の主張を繰り広げておりました。ま、歯を磨いた後だし、そうでなくてもチョコクッキーはあげられません。

さて、今朝のこと。起きてくるなり、チョコクッキーのことを真っ先に言い出す娘さん。そんなに恨めしかったのか、とも思いましたが、寝る前の記憶が、起きた後すぐに直結しているのではないか、と気づきました。8時間だの10時間だの寝ても、寝る前の記憶が恨めしければ恨めしいほどに鮮明に残っているようです(笑)。途中、夢を見たりして泣いたり、いろんなことがあっても、寝る前の記憶があるなんて、子どもはすごい!とただ単純に驚きました。
そういえばこんなようなことが何度か前にもあって、「食べ物の恨みは恐ろしいもの」っていう風にとらえておりましたが、認識をちょっと改めてみました。でも、もしかしたら、食べ物への執着だけかもしれませんが、やっぱり。
[PR]
by yellow-bus | 2008-07-08 22:14 | Melbourne生活 | Trackback | Comments(0)


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

最新のコメント

>greenstoneさ..
by yellow-bus at 08:52
娘さん、すごいですね。 ..
by greenstone at 22:39
コメントありがとうござい..
by yellow-bus at 20:09
こんにちは。最近エキサイ..
by onetspofoz at 10:29
> yumi_in_Au..
by yellow-bus at 18:30
本当にありがとうございま..
by yumi_in_Australia at 16:53
>momochimelb..
by yellow-bus at 20:53
こんにちは。初めてコメン..
by momochimelb at 07:44
>masarikocさん..
by yellow-bus at 18:18
お久し振りです。お久し振..
by masarikoc at 13:00

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(766)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧