人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

傘をさす

ずーっと前から「傘を買いましょう。」って言ってきたのですが、なかなかいい傘にお目にかかれず。
そうこうしているうちに雨のシーズンである冬も終わりにさしかかり...。
そんなときに、ふと見つけた雑貨屋さんで傘を買いました。

e0026873_19264914.jpg

いたく気に入ったようです(笑)。

昨日のこと。久しぶりに街に出かけた奥様。電車を乗り間違えたわけじゃないけれど、ぜんぜん違う方に連れて行かれ、しかも、フッティー終了後のラッシュにぶつかり、もとの方向へ行く電車に乗るのも一苦労だったそう。(ま、そんなことは帰ってきて話を聞くまで知る由もありませんでしたが。)
最終的にはトラムに乗って帰ってくるようアドバイスし、私らはその帰宅を待っておりました。

で、雨も降ってきたので、かわいそうだからとトラムストップまで傘を持って迎えに行きました。
傘を買ってからというもの、雨の日のお出かけがうれしくて仕方のない娘さん。
いそいそと長靴を履き、レインコートを着て、傘をさして迎えに行きました。
幸い、雨は小降り、というかほとんど止んでいたので傘の必要はありませんでしたが、
得意げに傘を差して歩いている娘さんの姿には、ちょっと笑えます。
by yellow-bus | 2009-08-30 19:34 | Melbourne生活

単語帳

普段は電子辞書を使っています。ちょっと調べたりするのには便利。
その電子辞書の機能の中に「単語帳」なるものがあり、調べた単語を辞書に記憶させておくことができます。
もうすでに4年以上も使っていたのに、この機能に気づいたのが半年くらい前だったか。
で、調べるたびに記憶させることにしました。

先日、何気なくみてみると登録数が300近くなっていました。しかし、どれ一つ覚えていません(汗)。
これじゃ、登録しても意味なし。自分の脳に登録するボタンがほしいくらいだなぁ。

で、ノートを買ってきて単語帳に登録してある単語を拾って、書き写し始めました。
そしたら、どこかで見たことがあるような気のする単語が出てくる出てくる...。単語の意味はちっとも覚えていないけど、その単語を見たら、なんとなく、その単語を調べたときのことを思い出すことが多々ありました。
って言っても、たいていはテレビのドラマをDVDで見ていて、単語が分からないから一時停止して、意味を調べて登録した時のことで、そのシーンを思い出す程度のこと。我ながら恥ずかしい。

テレビのドラマも、『Desperate Housewives 』とか『24』とか『LOST』とか、そんなもの。
年取ってくると、新しいボキャブラリーが増えず、脳の退化を実感しますが、なんとか増やしてみたいものです、
英単語のボキャブラリー。
by yellow-bus | 2009-08-29 11:18 | Melbourne生活

そんな時間に

先週のこと。メールを何気なくチェックしていたら、
Sydney - Melbourne Tullamarine 10,000 seats fo $19!
なるメールが来ていることに気づきました。
メールをよく読んでみると、その日の午前8時から10時までの2時間限定で1万席のオンライン販売
だったらしい。
メールの到着が8/20 午前2時10分。メールに気づいたのはお昼過ぎ
一応アクセスしてみるも、やっぱり完売。
お得な情報には敏感になりましょう、っていうことなのかもしれないけど、ちょっと私にゃ無理だな。

ま、アバロン空港(メルボルンからめちゃくちゃ遠いところ)でなくてメルボルン(タラマリン)空港からシドニー行きが出るのはうれしい情報。ま、いつ行くのかは定かじゃないけど。

ジェットスターHP
by yellow-bus | 2009-08-27 10:49 | Melbourne生活

嵐と停電と仕事と

昨日はものすごい強風でした。時速100km超だって。どんだけスゴイのかは、この数字からじゃ分かるようであんまり分からないけれど、ま、とにかくものすごい風で、娘さんのお迎えにいつもは自転車で行くんだけれど、それも断念せざるをえないくらいでした。

迎えに行ってみると、お世話になっている保育ママさんのMさんが、「今、車で向かっているから、家にいなさいって電話があったわよ。何度も電話したけど通じなかったって言っていたわよ。」と。
言われてから携帯を見ると、見事に電波が消えていました。あまりの風の強さに電波も消えたのでしょうか。
で、奥様が到着し、みんなで車で帰宅。なんでも、風がどんどん強くなる予報が出ているので、生徒も早上がりさせ、先生たちも放課後のミーティングはキャンセルとなり、早上がりになったのだとか。

さて、そんな嵐のメルボルン。
急ぎの仕事があるので手伝ってほしい、と言われ、子どもを寝かしてからお手伝いしていると、
すーっと、本当に静かに、電気が消えました。パソコンもそーっと消えました。
停電です。真夏の熱波のとき以来。お久しぶり。

でも、家の目の前の街路灯はついているし、隣のアパートも電気はついている。
通りを隔てたおうちの明かりもついている。
よく見ると、うちのアパートの2階にも電気は来ているみたい。

はて???

お隣さんも出てきて、「停電かしら??」って、首をかしげました。
他のお隣さんに、「電力会社に電話かけてみて?私の電話が電気がないからつながらないのよ。」と言われ、
電話してみようと思うものの、緊急連絡先が見つからない。
やっと見つけて電話すると、それは「ガス漏れ」専用番号でした(汗)。
請求書を探し出し、やっとそれらしい番号を発見し電話してみるも、最初の自動応答では
「停電などの障害の報告はありません。」と言われ、もう一回かけてみました。
すると、オペレーターは「すでに何件か停電の連絡をもらっています。今、調査ならびに復旧作業中ですから、そんなに時間はかからないと思います。」と。
さて、どれくらいで復旧するのかなー、と、ローソクをつけて待っていました。
なんとか、30分程度で復旧したのでよかったです。ほっ。

それからお仕事のお手伝いをしたので、寝るのが遅くなりました。仕事をしないといけないときに限って停電。ま、そんなものか。
朝番だったので朝5時には起きていたので、眠かったですが、急ぎの仕事がなんとか終わってよかったです。
今朝のラジオによると、今でも5000軒くらい停電中だとか。
今日もまた嵐になる予報。電車もトラムも止まらなきゃいいけど。 fingers crossed!
by yellow-bus | 2009-08-26 10:35 | Melbourne生活

正直すぎです

今日、忘れ物を着払いで送るために郵便局に行きました。
1つは、青色のサマードレス。値札がついていたようですが、値段を見ずに軽くたたんで袋に入れて送りました。
で、その値札をすでに見ていた同僚によると、なんと、$200以上のモノらしい。
ビックリしました。だって、どう見たって、ターゲット(量販店)で売っていそうなモノにしか見えなかったので...。
ま、$200以上もするなら、着払いで$12かけても送ってもらいたいわけだ、と納得。

正直すぎたのはもう一つの方で、それは、お金。現金です。
お客様より代済みの書留封筒を送ってもらって、それに入れて送りました。
が、郵便局の窓口で、「中身は何ですか?」と聞かれ、
「お金です。」と答えてしまいました。
「お金は送れません。ここに書いてあるでしょ。」と但し書きを指差されました。
ああ。正直すぎ。てっきり、現金書留っていう書留封筒だと思って、失敗しました。

仕方なくホテルに戻ってみんなに「中身は何かって聞かれてさ、正直すぎて、『お金』って言っちゃったから、送れなかったよ。」と報告するとみんなに笑われました。
それに、「世界で一番正直な国民は日本人だって、新聞で読んだことあるよ。」なんて言われちゃいました。
ああ、正直すぎ。

お金は郵便では送れないことになっていて、送る場合にはマネーオーダー(小切手)にしないといけないのだそうで。
で、仕方ないので、うちの近所の郵便局から送っちゃいました。今度は何にも聞かれなかったので、ちょっと安心。

(おまけ)
着払い郵便 : cash on delivery 
by yellow-bus | 2009-08-24 16:39 | JOB

sigiri

ちょっとボケッとしていたら、ブログの更新が怠ってしまいました。
ちょっと忙しかったり、パソコンに向かう時間がなかったりして。
あっという間に1週間以上経つなんて、時の経つのは早いものだなー、とあらためて思ったりして。

で、先々週の金曜日のこと。「料理作ってもらってばかりいるから外食しませんか?」との奥様からのお誘い。
外食は贅沢だから、そんなにしょっちゅうはしていないけれど、最近外食していないし、料理作るの面倒だし、ということで外食しました。

夜ご飯だから、そんなに遠くないところで(帰ってくるのが面倒だから)、なおかつ美味しいところって?

『Cheap Eat』で探してもらい、スリランカ料理のsigiriに決定。星☆も3つついているし、いつだったか、新聞TheAGEにも載っていたから、味はきっと大丈夫だろう、と。

金曜と土曜の夜はビュッフェをやっているそうで、お一人様$25。リーズナブル。
味は、抜群に美味しい。ビックリした、スリランカ料理。美味しい。
ちょっと前に行ったインド料理が、美味しかったには美味しかったんだけど、なんか、口に合わなかったので、行く前はちょっと心配していたけれど、そんな心配は吹っ飛んだくらい、美味。
ビュッフェでこんなに美味しいんだから、普通にメインとかオーダーしたらどんだけ美味しいんだろうか、と
ちょっと期待してしまいました。
ここはリピートありだな。
外食って、前にも書いたけど、あんまりしない人たちなので、行ったことのあるレストランも数少なくて、その中で私らの口にあってリピートしているところって、さらに少なく、片手にもいかないくらい。
いい店見つけた。

おまけ:「お子さんは何歳ですか?」と聞かれ、「4歳です」と答えると、無料にしてくれました。
このお店の人たちの、すごく物腰の柔らかいサービスというか人柄も、すごく良かったです。

sigiri 
338 High Street Northcote
Phone: 03 94826114
by yellow-bus | 2009-08-21 09:58 | Melbourne生活

grill

grill : 焼き網、焼き網状の模様

grill(グリル)って、いわゆる、肉を焼く装置のことかと思っていました。多分、それで間違いはないと思います。
ですが、最近、今働いているところにあるカフェで、「新しいグリルができたよー。」って誰かが言っていて、
「はて??」って思いました。
そんな工事はしていないのに。

カフェにグリル?
って、思っていたら、なんと、閉店時に閉める鉄格子のことをグリル、と呼んでいました。
英和辞書で調べても載っていなくて、和英辞書で「鉄格子」とひいたら、(形容詞)grilled っていうのがありました。
なるほど。たしかに、模様は焼き網風だ。

他にもうちわで使っている変な呼び名があります。
fish bowl : 金魚鉢

ガラスで仕切られた、マネージャーの仕事場をfish bowl と呼んでいます。
中で何やっているか分かるからでしょうか。衆人環視です。

こんな使い方をみんなはしているので、英語を適当に聞き流していると、大変なことになります(汗)。
でも、四六時中、一語一句聞き漏らさないように全神経を集中させる、なんてことは到底無理なので、
はてどうしたものか、なんて思ったりもします。
by yellow-bus | 2009-08-20 23:08 | Melbourne生活

コーヒー

一般にメルボルンはコーヒーが美味しいと言われています。
一説には、イタリア系の移民が多いからだとか。

でも、私はコーヒーを飲まないので、よく分かりません。
メルボルンはコーヒーが美味しいと言われているのだから、それはもったいないことなのかもしれません。

でも最近、ちょっと飲むようになりました。
カフェが仕事場にあるので、時々くれるのです。ありがたや。

でも、カプチーノもラテもモカもフラットホワイトも、なにがなんだか分かりません。
ま、普段は飲まないのだから、仕方ありません。

で、先日図書館に行ったときにこんな本を借りてきました。
『The Coffee Guide Melbourne 2009』
e0026873_10393219.jpg

その本には、こう書いてありました。
Espresso:
Strong black coffee shot, 25-30 mls. Brewed by forcing hot water under pressure through finely ground beans.

Cappuccino:
Consisting of one third espresso, one third steamed milk, and third frothed milk. Typically topped with cocoa powder or chocolate sprinkles.

Flat White:
Add steamed milk to one shot of espresso. Topped with thin layer of frothed milk.

Mocha:
Consisting of one third espresso and two thirds steamed milk, with the addition of chocolate syrup.

Latte:
Consisting of one third espresso and two thirds steamed milk.

なーんとなく、分かったような、分かんないような感じです。
ま、この本にはたくさんの美味しいコーヒーを出すカフェが載っているので、それらのカフェに行ってみて実際に飲むのがいいのかもしれませんね。

実は、こんなコーヒー素人の私ですが、これからコーヒー研修が予定されておりまして、もしかするとカフェに立ってコーヒーを作っちゃうことがあるかもしれません。楽しみなようで、怖いようで(笑)。
by yellow-bus | 2009-08-10 10:39 | Melbourne生活

清水の舞台

前に書いたAESOPのハンドバームのこと。
悩みましたが、買っちゃいました。清水の舞台から飛び降りてみました。
でも、飛び降りてみてよかったなーと。本当に使い心地のいい、香りのいいクリームです。大満足。

先日、娘さんと二人で街に出た時に買いました。
でその日はAESOPを3軒もまわりました。それはなぜか?

1軒目: 開店時刻を過ぎているにもかかわらず、お店が開いていなかった。

2軒目: 店員さんの態度がイマイチっていうか、かなり感じ悪かった。ほとんど無視されているよう。
一応、奥様に頼まれていたサンプルはたった1個だけ、なんとかもらえましたけど。

3軒目: 店員さんが素晴らしかった!今度から迷わずココで買おう。(Flinders Laneにあります。)
娘さんにも、両方の手にそれぞれ違うボディローションを塗ってくれ、娘さんは香りを楽しんでおりました。
奥様に頼まれていたサンプルも2種類2個づつくれ、私にも別のクリームのサンプルをくれました。

AESOP、いいですねー。値段もいいですけど(汗)、気に入りました。
私ももういい年ですから、ケチっていてはいけないのかもしれませんねー(笑)。
by yellow-bus | 2009-08-08 09:44 | Melbourne生活

サムのご冥福をお祈りします

e0026873_10182377.jpg

2月の山火事(ブッシュファイヤー)で奇跡的に助かったコアラのサム。
コアラって、普段は水を全然飲まないのに、この時ばかりは消防士さんからもらった水をゴクゴク飲んでいました。
ニュースで流れたり、you-tubeとかでも流れて、山火事で被害に遭った動物のための寄付もたくさん集まったとか。
そんなサムが亡くなった、とニュースで流れておりました。
ケビン・ラッド首相もお悔やみのコメントを出しておりました。

あれからもう半年。いや、たった半年。
季節はめぐって、もう冬は終わったかのような今日この頃。また夏がやってきますね、そうこうしているうちに。
by yellow-bus | 2009-08-07 10:22 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧