人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

めずらしく寝不足の日々

こんなことはめったにないのです。いや、こんなことは初めてです。
お友だちのオウチの忘年会に呼ばれて、午前1時半に帰宅したのが月曜日。翌日も朝番なので7時から仕事し、家族親戚関係では初となるメルボルン来訪の叔母&いとこに会い、メルボルン観光して帰宅したのが深夜近く。翌日水曜はフィリップアイランドでペンギンを見るためにバスツアーに参加し 、市内に戻ってきたのが午前0時半過ぎ。そして昨日も朝から晩まで観光したり、家に寄ってもらったりして、一日中忙しくしていました。で、今日は、病欠の人が出たので急きょ朝から仕事に。この時期、夏休みを取っている人がいるので、人が足りませんで、私が出るはめに。代休は当分取れそうもなく、がっかり。
ということで、めずらしく寝不足なのです、ここのところ。ふぅ。

これが今年最後のブログの更新になるかと思いますが、みなさまよいお年を。
来年はどんな年になるんだろうナー。
by yellow-bus | 2010-12-31 12:23 | Melbourne生活

不思議な

娘さんの日本滞在記。先日の会話。
娘[お父さん、日本のトイレはねぇ、フタが自動で開くから気をつけて。]
私[へぇ、そうなの。分かった。]
娘[それからねぇ、お水がピューって出てきてお尻が濡れちゃうから、それも気をつけて。]
私[わかった。気をつけます。]

さぞかし不思議なトイレに見えるのでしょうね。
新型トイレよりも心配なのは、和式。慣れていないから、大丈夫かなーと。
by yellow-bus | 2010-12-28 10:39 | ニッポン いろいろ

在庫一掃の過程で

在庫一掃の過程で、今まで見ていないDVDなども観てみました。ま、観たからといってDVDを捨てるわけじゃないのですけれど。
で、観たのは、『武士の一分』。ずーっと前にシティの海賊版販売店で買ったもの、たしか。
普段、こういったサムライものを観ないので、どうなのかなーと思いましたが、なかなか良かったです。
ただ、悲しいかな、主人公の俳優さんの名前がひっぱっているのか、話題が先行しすぎているのか、ご本人は頑張っているんだろうけど...ね、って、やっぱり感じてしまう映画でした。でも、いい映画でしたよ。

で、なぜか、その夜にやっていた『舞妓はーーん』とかいう、変な映画もSBSで観てしまいました。ついでにしては、変な組み合わせで、サムライの話にコミック調の、うかれた変なテンションの映画をみて、実際、余計に疲れちゃいました。

実は先日、録り溜めたDVDの中で、舞妓さんのドキュメンタリー(英BBC製作)を観たので、つい観てしまったのでした。
結果、ものすごく疲れた。なんでこんな映画を作った人がいるんだろう、って思っていたところに、TVで新作映画のコマーシャルが。ジャック・ブラック主演の『ガリバー旅行記』。きっと、こんなノリでそんな感じなんだろうなー、なんて、変な納得がいったりして。
by yellow-bus | 2010-12-26 16:53 | Melbourne生活

在庫一掃

年末なので、最近、在庫一掃に努めています。
まずは冷凍庫の在庫一掃。いつ買ったのか分からなくなっているひき肉やトリ肉など、どんどん料理して片付けています。
それに保存食の在庫一掃も。結構、いろんなものを買っては溜め込んでいるものだなぁ、と気づきました。なので最近は、買い物に行かず、家の中にあるものでなんとか済ませています。
次はDVDの在庫一掃。録り貯めしてるなんだか分からない番組を観ては消し、観ては消し、しています。ずいぶんと容量が空きました。

掃除も少しずつやっているので、いろいろとすっきりして新年が迎えられるといいです。
by yellow-bus | 2010-12-25 21:25 | Melbourne生活

クリスマスショッピング

今日はクリスマスショッピング最後!ということで、巷はとんでもないことになっているよう。
シティとチャドストーンのMyerは今朝8時から明日午後6時まで休みなく営業するようで。おお。
ハイポイントでも午前9時から明日の午後6時までマラソン営業だそうで。
なんとか買い物させようという魂胆で、タイムサービスがもうけられています。たとえば午前4時から5時、wiiが$249とか、男物スーツが1着買えば2着目はタダ、とか。すごい力の入れようで、ビックリします。

そういえば2週間ほど前に、クリスマスショッピングらしいことを初めてしてみました。
車で15分ほどのところにある、巨大ショッピングセンターに。夜のショッピングなんてしないので、かなり異例のことです、我が家にとって。
クリスマスショッピングが始まったばかり、って感じでしたけど、子どもを連れた家族連れ(ウチもそうですけど)が結構多くて、閉店の9時までみんな買い物しているのに、なかなかビックリしました。
わたしらはここオーストラリアに家族がいないので、クリスマスショッピングに多額の予算を割く必要がないのがありがたいですけれど、どこのおうちも大変だろうなー、って思いました、この時期。
結局私らが買ったのは、日本にいる人へのちょっとしたものと、娘さんの担任の先生へのプレゼント、でした。

その後、仕事帰りにシティでうちの奥様と娘さんへのプレゼントを買いました。去年は買わなかったので。
気に入るものを探すって結構大変でしたが、年に1度ですから、なかなか楽しかったのも事実。
ちなみに娘さんには、Junior Master Chefのエプロンと帽子のセット、奥様にはイヤリングをひっかけて整理できる木の置き物になりました。
by yellow-bus | 2010-12-23 22:08 | Melbourne生活

ニッポンの話題

今日、新聞で見たニッポンのこと。
一つは、メガネの要らない3Dテレビを東芝が開発して発売した、っていうこと。
もう一つは、マクドナルドが自宅までの配達を始めた、ってこと。

ニッポン、いろいろ頑張っているみたいね、いつもながら。
テレビは、どんな感じなのか、実際に見てみたいなーと。
マクドナルドは、オーストラリアのマクドナルドよりも美味しいけど、出前してもらうほどのことはないと個人的には思うが、ニッポンは忙しいから、重宝するのかなー。
by yellow-bus | 2010-12-22 22:16 | ニッポン いろいろ

寒いメルボルン

寒い寒い。ここのところ、本当に寒い。真夏だよね、ここメルボルン?
山の方では雪も降ったようで。夏とは思えない。

ロンドンはもっと寒くて、大雪のために空港が閉鎖になっています。今日も、フライトがキャンセルされたのでオーストラリアに行けません(涙)、というメールをもらい、部屋の予約をキャンセルしました。夏のオーストラリアで、クリケットの試合(イングランドVSオーストラリア)を楽しみにしていたようですが、可哀想に...。このために帰ってこられないオーストラリア人もたくさんいて、ヒースロー空港に足止めになっている様子がニュースで報道されています。

そういえば、かれこれ十ウン年前。初めての海外旅行だった、卒業旅行。数年ぶりだかの大雪で成田空港は閉鎖。成田空港に着くのも大変だった記憶が。予約しておいた、横浜からの成田エクスプレスはキャンセルされ、乗り継ぎ乗り継ぎでなんとか日暮里駅に着いて、京成スカイライナーに乗り換えて本当に安堵したのを、今でも覚えています。その頃はまだ携帯も普及していなかったので、一緒に行く友人と連絡を取る手段もなく、空港に着くまでにやきもきした記憶があります。

そして、チェックインしても、一向に動かない飛行機。確か、お昼出発の便だったのに、朝から空港が閉鎖されていたので、飛び立つのは順番待ちで、私たちの便は一向に飛ぶ気配なし。そういえば、動かない機内で夕食を食べました。で、たしか午後10時過ぎに搭乗のサインが出て乗り込むも、一向に動かず。何とか動いたか、と思った午後11時頃、滑走路に向かうところでターミナルに引き返し。騒音被害緩和のための飛行制限があり、あともうちょっとのところで飛べませんでした(涙)。
結局、空港ターミナルで、支給された毛布に包まって一晩を過ごし、翌朝になんとか飛ぶことができたのですが、初めての海外旅行がこんな目に、なんて思いました。今となってはいい思い出ですけど、ね。
今空港で足止めされている方々はお疲れですよね。本当にお疲れ様です。早く飛べるようになるといいんですけれど。

そういえばその時、大学の別の友人は同じく卒業旅行でマイアミにいて、成田空港が雪で大変なことになっていたために、飛行機のダイヤが乱れて大変だった、って言っていました。世界はこうやってつながっているんだなーと漠然と思ったことがありました。
by yellow-bus | 2010-12-21 15:21 | Melbourne生活

初めての...

ついにやってきた、この日。初めての

避難訓練

オープンしてから1年半経過しましたが、今日が初めて。(こんなこと書いちゃっていいのか分からないけど。)
オープン前から「近々やるからねー。」とは言われていたのに、一向にやる気配のなかった避難訓練。
それなのに、過去に私の勤務中に火災報知器が鳴ること3回、いずれも消防士が怒涛のごとくやってきてビビリました。訓練じゃなくて、本物ですからね。(ま、そのうち1回は明らかな誤報で罰金になり、後の2回はお客様が鳴らしてしまい、火災じゃないけど火災ということで火災保険の処理で消防出動費の支払いが済む、という、なんだか訳の分からないことで決着しています。)ま、一応、どういうことになるのかは、実際に経験済み(笑)。

今日は、事前に配られた訓練手配書に従って、それぞれが役割分担をし、タイムを計ります。
だいたい、この訓練手配書。第一ページ目の地図からして間違っている(北と南が逆になっていて、この地図に書かれている通りの名前を信用すると混乱する)から、直しておいて、と事前に言っておいたのに、当日になっても直っていないし、全員に配られるはずのものなのに、今日になっても持っていない参加者がいたりして、一体どうなっているのか、かなーり心配。
前日に全客室に入れておくようになっている『避難訓練のお知らせ』という用紙も用意されていなくて、私が昨日急きょコピーして配ったり...。

さて、火災報知器を作動して、いざ開始。
感想。なんだか、ありえないくらい、のんびり避難訓練。東京のホテルで働いていた時の、あの東京消防庁の監視下の元でやった訓練とは大違い。なんだこりゃ、って感じ。

不思議なのは、火元を特定しないこと。普通、火元を特定して、初期消火として消火器で火を消すところから始まるのに、それがない。だから、何階から出火したのか不明で、その出火階に誰も救助に行かない。スプリンクラーが設置してあるから、というのが理由だが、だったら、避難訓練も意味ないんじゃないの、と口から出そうになったが、それはやめておいた。

一応、滞在中のお客様には事前告知をしておいたので、ほとんどの人は外出していて、館内ほとんどガラガラだったけど、どれだけのお客様が残っているのか、実際に部屋をノックして確認もしていないので、本当の時は、どうするんだろう。きっと、消防士が確認するからいいんだろうけど、ってことか?

こんなヘンテコな避難訓練でしたが、無事に終了(っていうか、これで無事に終了できないっていう意味が分からないが)。「みんなよくやった!(well done!)ありがとう!」って、今回仕切っていた人は言っていたが、私の感想としては.....いいの、こんなので?

避難には、救急箱を持って避難集合場所に行く係もいる。日本ではそこはなかったな。


追: こういうことを書くのもどうかとは思うのですが、もしホテルなどの宿泊施設に泊まる際には、非常口と非常時の避難について、ご自分でちゃんと確認しておいた方がいいと思います。←なんて書くとヤバそうに聞こえますが、一応、どこでも訓練はやっていると思いますので、そんなに心配しなくてもいいかとは思いますが、念には念を入れて。
by yellow-bus | 2010-12-20 19:01 | JOB

12

12 (twelve) っていう単語、なぜだか通じないことが多く、ちょっと苦手になってきました。
不思議です。オージーのお客様の言っているように真似して発音しても、
「what? three ?」とか言われちゃうのです。
私にしてみれば、なんでtwelveがthreeに聞こえるのか、不思議なのですが。
通じないものは通じないので、ますます苦手になります。困った。
by yellow-bus | 2010-12-19 19:15 | Melbourne生活

まだまだだ、って

今日は一瞬晴れたかと思いきや、ものすごい風&どしゃぶり。で、すぐに止む。そんなわけで、一歩も外に出ません。しかも、寒い。半そでじゃ寒いので、冬みたいな格好して家でゴロゴロ。それにしても、もうすぐクリスマスで、真夏のはずですが、ここメルボルン。

でも、こんなものなんだろうなー、メルボルンって。そんなことにもいつの頃からか、ちっとも違和感を感じないようになっています。
違和感を感じないといえば、夏になる前に始まるデイライト・セービング(夏時間)にも。たった1時間、時計の針を進めるだけなのに、こっちに来た年や去年は、なかなかカラダの時間感覚が調整できなくて、カラダの調子を壊す程ではなかったけれど、違和感たっぷりでした。
でも今年。ちっとも”変”だと感じない。明るいうちに寝なきゃいけない、というのに抵抗感があったけど、今はちっとも抵抗感なし。

不思議なもので。「石の上にも3年」ってことわざがあるけれど、3年っていう時間がカラダや考え方・感じ方なんかを調節してくれたのだろうなぁ、と思っています。別に、3年間我慢したなんてちっとも思っていないし、第一、我慢なんてしていない(と思う)けれど。

英語のことや仕事のことなど、この国で暮らしていくのにまだまだだ、って思うけれど、カラダや考え方なんかはすっかりこっち風に馴染んでいるようで、面白いなあと思います。
by yellow-bus | 2010-12-18 16:10 | Melbourne生活


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧