人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カフェ

シドニーに行って思ったこと感じたこと。
やっぱりメルボルンのカフェはいいなぁ、ということ。ま、偉そうなことを言えるほどカフェに行っている訳じゃないのですが、フラッと入ってお茶したいと思うお店が少ないような気がしました。ま、シドニーのシティの中にしかいなかったのでそうなのかもしれません。もっとオサレな場所に行けば(って言っても、どこがオサレか知りませんけど)あるのかもしれないけど。

そんなシドニーでしたが、前から行ってみたかったBillsに行ってみました。
ワタシは前からどうしても食べたかったリコッタパンケーキを頂きました。さすが。美味しゅうございました。Collingwoodにある Proud Mary で食べたリコッタパンケーキも美味しかったけれど、こっちの方がやっぱり美味しかったなー。

うちの奥様は、コーンフリッターを頂いておりました。こちらも大変美味しかったそうで。
それ以来、美味しいコーンフリッターを求めて近所のカフェを渡り歩いているようですが、行けども行けども悲しい結果に。連戦連敗だそうで。「もうあきらめたら?」とは言っているのですが、いつまで続くのか美味しいコーンフリッターを出す近所のカフェ探し(笑)。

日本にはなんと4店舗もあるようです、Bills。手広くやっていますね、Granger氏。またシドニーに行ったら訪れたいカフェです。サービスもよかったし、店員さんはものすごくハンサムでビックリしたし。
by yellow-bus | 2012-05-18 13:55 | Melbourne生活

ガソリンをいれる

基本的に近距離にしか乗らない我が家の車。なので、ガソリンはあんまり減らないのですけど、それでも月に1回はいれないといけません。
最近はガソリンが高くて、安い時にいれようといつも思っていますが、いつが安いのかイマイチはっきりしない。数年前だったら、火曜が安くて週末に向けて値段が上がっていく、そして連休の前にはえらいことになる、っていうのが定番でしたが、最近はそんな曜日は関係ない感じ。
先月のイースターホリデーの時なんて、高くなるに決まっているから、と休みに入る前にガソリンを入れたら、そんなに値段が変わらない、それよりも、むしろ休み中のほうが安かったし。

で、昨日。最近、ガソリンの値段が落ち着いているのでそろそろ上がるかも.と思い、夕方にガソリンスタンドに行ってきました。手にはしっかり4セント割引券を持って。今朝見た値段は141.9セント/1リットルだったので、そこから4セント引いて137.9になるはず。で、いつものところに行ってみると、すでに上がっていた(汗)。154.9になってた(割引前)。ダメだ。

仕方ないので、5分ほど行ったところにある別のスタンドに行ってみました。大きな幹線道路沿いにあるし、夕方のラッシュに巻き込まれるのは承知の上で。割引券もあるし。
そしたら、閉店してた。ガッカリ。

で、結局、割引券なんて持ってないけど、141.9の値段のままになっている、普段はあんまり行かないスタンドに行って、入れてきました。割引券の意味はまったくなし。

ガソリン入れに行くだけで30分も40分もかかってしまい、アホらしいなあ、と。
結局、こんなに頑張っても金額としたら$1とか$2くらいしか節約したことにならないんだけど、高いガソリン代を払うのはなんだか、気に入らないのです。
by yellow-bus | 2012-05-18 07:47 | Melbourne生活

合唱の曲

娘さんは週に1度のジュニアクワイアー(言ってみれば、低学年の合唱)で面白い歌を学んできます。
面白い、というのは、笑える、ということじゃなくて、先生の選んでくる歌が今流行っている曲ばかりなのです。
この間は、Adele の”Rolling in the deep”でした。今年のグラミー賞もとった曲です。コレをみんなで、しかも6歳くらいの子達で歌うの〜?って感じです。失恋の歌ですし(笑)。シブい選曲だ。
e0026873_1813449.jpg

その前は、One Direction の"What makes you beautiful" でした。ラジオで聞いたことはあったのですが、誰なんだろう?って思っていたら、イギリスのアイドルグループじゃないですか。
e0026873_18135029.jpg

そして、さらにビックリなのが、みんな、歌詞を勉強しないで、聞こえたままに歌う、というもの。
なので、歌詞を知らないのです。
だから、家に帰って来た娘さんはワタシに「歌詞を調べて印刷してほしい。」と頼みます。
ワタシも、曲は聞いたことがあるので知っているけれど歌詞はよく分からないので、YouTube を一緒に見たりして、ワタシまでもなんだか楽しんでいます。
by yellow-bus | 2012-05-11 18:14 | Melbourne生活

気をつけろ

前に友だちと話をしていて、「近々辞める予定の人には本当に気をつけた方がいい。」ということを言われたことがありました。ふーん、なるほどねー、などと心に留めておきました。

で、今回。辞める訳じゃないが、1ヶ月のホリデーに行く人にやられました。
ただでさえオーバーブッキングして大変な今週末に、なんと、新たな予約を取っていたことが判明。ずっと前から今週末はオーバーブッキングしていたので、近くのホテルに何人のお客さんを送ること、支払いのこと等、全てを手配していたところにふってわいた新たな予約。そしてまた別のお客さんをそのホテルに送ることに。もう本当に信じられません。自分が働かないのだからどうでもいい、ってことか!?
その張本人は、今頃ホリデーを満喫していることでしょう。その尻拭いをさせられたワタシって...。帰って来たらとっちめてやる!(笑)

それに加えて、予約担当のマネージャーが近々辞めることになっていて、前述のとおり、いつもにも増して気をつけなければならない状況が続いていて、今週は本当に大変でした。
このマネージャー。この職が嫌で辞めるのだから、それから解放されるのが嬉しいのは分かるけど、まだ後任との引き継ぎも終わっていないし、オーバーブッキングなどのトラブルもあるので、ちゃんと自分の仕事してもらわないと困るんだけれど、もう、どこ吹く風、って感じで。話をしていても、
「話、聞いてる?分かってる??」って何度も確認しないと、危ない。(本当はそんな人ではなく、むしろ仕事がデキル人、とワタシ自身は買っていたんだけれど。)だいたい、ワタシに仕事投げてくるし。

そういえば、前にもいましたこんな人。自分の仕事の最低限のこともやっていなくて、あれ?って思ったら、ワタシのデスクの上に辞表がこそっと置いてありました。何にも言わずに、ただ辞表置いていった...。結果的に、最後の日は仕事はしないのに、みんなでシェアすることにしていたチョコレートを全部平らげて辞めていった。呆れたなぁ、アイツには(笑)。

ま、全員が全員、こんなにヒドい訳じゃないけれど、でも、結構な確率でこんな人間が存在しています、オーストラリアの会社には。
by yellow-bus | 2012-05-04 10:43 | JOB


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧