人気ブログランキング |

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お正月はやっぱり歌舞伎

メルボルンに引っ越してからというもの、日本に一時帰国するのはいつも年末年始のこの時期。
学校が休みになるっていうのも理由の一つだけれど、今は、娘さんの体操ジムの休みがここしかない、というのも大きな理由。日本の夏とか秋とかにも帰ってみたいものだけれど。
でも、食べ物は美味しいし、バーゲンやっているから買い物にもいいし、ま、ここしか来れないのだから仕方がない、という感じであきらめています。

さて、そんな日本のお正月。今回も歌舞伎を観に行ってきました。
本当は、新しくなった歌舞伎座で観たかったのだけれど、演目がイマイチ。
せっかく観るのだから、いい役者さんと面白い演目で観たい、ということで今年も国立劇場へ。
今年の演目は、「通し狂言 小春穏沖津白浪―小狐礼三―(こはるなぎおきつしらなみ こぎつねれいざ)
e0026873_21134525.png

尾上菊五郎さんと菊之助さんが出ております。わたし個人的には海老蔵さんが観たいのだけれど、短い滞在期間内じゃあれもこれもは観られないので、今回は残念ながらパスしました。

今回も、花道すぐ脇の前から6番目の席を取ってもらって、娘とうちの母と姉の合計4人で観覧しました。本当は、義理父母との観覧予定だったのですが、急用でうちの母と姉が代わりに登場。

お正月らしく明るく華やかで楽しく、最後の大立ち回りもかなりアクロバティックで、とても見ごたえがありました。うちの娘はさすがに体操選手なだけあって、各役者さんのアクロバットをしっかりと観ている、というか、観察していました(笑)。そんなうちの娘ですが、菊之助さんが花道で止まって演技している時に目があったそうで、ちょっとドキドキしてうれしかったそうです。

7日だったのでまだ松の内ということもあって、講演の最後に恒例の手ぬぐい撒きがありました。
前回も見事に手ぬぐいを手にできたのですが、うちの娘みたいな小さい子が歌舞伎なんて観に行かないから目立つんだろうなあ、と思うので、役者さんはこちらにちゃんと投げてくれるのだと思います。
今回はどうかな、と思っていたら、花道のすぐそばで中村時蔵さんが投げてくれました。
なのに、取りそこねてしまい、前の席のおばちゃんの元に入ってしまいました。残念!
ところが、それを見ていたと思われる若い役者さんが、こちらに向けて撒いてくれ、今年も無事に手にいたしました。

やっぱり歌舞伎はいい。何はともあれ、日本に帰ったら必ず歌舞伎、です。




by yellow-bus | 2016-01-28 21:28 | ニッポン いろいろ

錦織選手よく頑張った!

e0026873_20191308.png
テレビの前で応援しました。どっちも勝ってほしいので、いいショットが出たらどちらにも拍手を送って観戦しました。
どっちも勝ってほしいとは言いつつも、わたし的にはやっぱり錦織選手に勝ってほしかったのですが、残念でした。第3セットはよく頑張りました。
今年もやっぱりジョコビッチ選手の優勝かなぁ。



by yellow-bus | 2016-01-26 20:22 | Melbourne生活

残念だったこと

今回の3年ぶりの日本帰国。
3年も帰っていないと、さずがに娘さんの日本語が怪しくなってきたということ。
実家のパソコンのセットアップ。
この2点も大事なことなのですが、一番大事なのが、弟夫婦に子どもが生まれる
ということ。ええ、初のいとこ(わたしらにも初の姪っ子)が誕生する、というので
お祝いしに行く、というのが今回の最大のミッション。
そのために、うちの奥様は一度は諦めた赤ちゃん用ブランケットを夜なべして
仕上げました。頑張りました。

8月には航空券を予約し、その足で会いたい人たちにはすぐにメールで知らせました。
もちろん、弟にもすぐに知らせました。
12月に入っても連絡しました。が、出産が遅れたので予定が立たないらしく、
連絡はありませんでした。日本に着いてからも連絡しましたが、はっきりとした
返事はありませんでした。
ああ、ものすごく嫌な予感。。。
このブログを読み返したら、やっぱり書いてあった(以前の記事)。
もう9年も前に予期していたようです、残念ながら。

上海から友人も東京に来ることになっていて、赤ちゃんに会えるのをとても楽しみに
していて、彼らは12/29から4日間しか東京にいられないから、必然的に
会える日が限られてくることも事前にメールで知らせてあったのに、ほぼ無視状態。

結局、わたしの予定と友人の予定をこの際優先させてもらって、大晦日しか時間が
空いてないので、その日にしてもらいました。その日、弟は仕事なので(日勤)、
昼間の弟のいない間に顔見るだけにお宅にお邪魔させてもらうことにしていたけど、
やっぱり自分もいたほうがいい、ということになって、大晦日の夜に、
という大変に非常識な時間帯にお宅訪問となってしまったのでした。

仕事が終わったのになかなか待ち合わせ場所に現れない弟。
なんだか、嫁に電話していてそれが長引いている模様。出発が1時間遅れたあたりで、
「今日は会わずに帰るから、プレゼント持って行って。」とメモを渡すも、
来てくれないと困る、みたいなジェスチャーしつつ、まだ嫁と話している。
あーあ、完全に歓迎されていないのが丸わかり。この日に会いに行くことはもうすでに
伝えてあるのですが、もしかして、弟から弟嫁に話がいってない?まさか??

わたしには、ちっとも理解できないのですが、会いたくないのなら適当に理由つけて
会わなきゃいいのに、そこは頑なに会おうとする。
わたしだってそんな人とは会いたくないのです、正直言って。だから、会えなくても
いいけど、プレゼントは渡したいから、とも言ってありました。
会っても楽しくないでしょうし、お互いに。

で、結局、かなり遅い時間のお宅訪問という、本当に非常識なことになってしまい
わたしもお宅に着くなりすぐに謝りましたよ。
それでも、ちっとも「いらっしゃい。わざわざ遠いところをすいません。」みたいな
社交辞令もそんな態度も一切なく、目の笑っていない弟嫁と数年ぶりの対面。
あーあ、本当に嫌なことになっちゃった。

顔見たらすぐに帰る、というつもりだったけど、抱っこさせてもらったり
みんなで写真撮ったりしたら、やっぱり時間は過ぎていくもので。
最後に、わたしらの祖母が買っておいてくれた、お食い初め用の食器セットを
実家の納戸からなんとか探し出し、それも渡していそいそと帰ることにしたのでした。

あんまりにも変な対面となってしまい、さすがのうちの娘さんも、
これは困ったことになった、って思っていたみたいで、
「会わないほうが良かったね。」みたいなこと言ってました。
かわいそうなことしました。もう会えないかもね、あなたのいとこに(涙)。

どうしてこんなことになっちゃったんでしょうか。今までにもめ事というか、
喧嘩もないし、というか、完全に没交渉だったので、喧嘩のしようもないので、
なんでこんなに嫌われるのか、完全に理解不能です。
本当に残念でした。

こんなこと書くべきじゃないとは思うのですが、一応、記録のために書くことにしました。書いている今でも本当に残念な気持ちで一杯です。


by yellow-bus | 2016-01-25 10:46 | ニッポン いろいろ

全豪オープン2016

たった今、錦織選手がストレートでツォンガ選手に勝って準々決勝に進出しました。
e0026873_11244852.png
シャラポワ選手の試合が終わって、最後の第10ゲームだけテレビ放映されました。

今年は、なんだか寒い全豪オープンです。雨も降っているし。
例年、暑くて困ることが多いのに。暑くて困ったのは初日と2日目のみ。
これもエルニーニョ現象のせいでしょうか。
年末年始の日本はとても暖かかったし。



by yellow-bus | 2016-01-24 11:28 | Melbourne生活

パソコンのセットアップ

前に買った実家のパソコン。このブログで調べたら、2008年だって(以前の記事)。
ずっと調子が悪く、わたしもメルボルンからリモート操作で何度か直したりしていました
が、もう無理だ、ということで、新しいパソコンを頼んでおきました。
ちょっとインターネットするのと、年賀状の宛名印刷とSkypeだけにしか使わない
パソコンだから、配送料込みでも4万円しないで新型が買えました。安い。

さて、そのセットアップ。静岡の義理両親に娘を預けて、わたしだけ一足先に実家に帰り、
いざセットアップ。前の記事によると、Skype開通までに5時間かかった、なんて書いて
あったけど、今回は、開梱し、ケーブル繋いで、本当にあっという間にパソコンが
使えるようになりました。所要時間30分もなかったんじゃないでしょうか。
一番時間がかかったのは、旧パソコンに入っていた年賀状の住所録を手入力で新パソコン
に移したこと(笑)。Windows10に対応できない年賀状ソフトで(バージョンアップ費用
を別途に支払えば対応可能であることが後日判明)、データの移行がうまくできなかった
ための手入力でした。
なんて便利になったんでしょうか。というか、前はなんであんなに時間がかかったのでしょう??
ここ2年くらい、まともにSkypeもできなかった(必ずパソコンがフリーズしてしまう)
ので、今回の一時帰国のミッションが一つ完了し、満足しました。


by yellow-bus | 2016-01-24 10:56 | ニッポン いろいろ

両家の違い

3年ぶりに帰った日本。約2週間の滞在でしたが、とても楽しかった。
今回は11歳の娘との2人旅行。前半に奥さん実家に行き、後半はうちの実家に。
両家の違いを改めて感じ、それも面白いことでした。

奥さん実家は、3年ぶりに会える孫をどうもてなそうか、ということで、
元々、旅行の計画を立てるのが大好きなお義母さんが綿密な計画を立ててくれて
あったので、完全に”お客様”としてその予定に乗っかっているだけで良い、
という上げ膳据え膳状態。超楽チン。
せっかくだから一緒に遊んだり出かけたりしたいから、と、時間のかかる年末の
大掃除も早々と終えてあり、家はどこもかしこもピカピカ。
元々、綺麗好きな義理両親なので、いつでも綺麗なんですけれど。

一方、うちの実家。何食べたい?とは聞いてくれるけど、その食べたいものが
出てくるのか正直言って不安なので、結局、毎回わたしが買い出しに行きました。
ほぼ毎日、スーパーに行きました。スーパーが徒歩で行けてよかった。
そして毎回台所に立って、みんなの夕飯の分も作っていました、わたし。
年末の大掃除だって、やっていない感じ。
窓とか網戸掃除や床のワックスがけなどは、やる時間もなかったので
できませんでしたが、気になった箇所は綺麗にしました。
大晦日の午前中いっぱい、娘も一緒に頑張りました。

ま、タダで滞在させてもらってますし、わたしが夜な夜な出かけても
娘の面倒を見てくれるので(ま、もう11歳なので、手はかからないですけど)
これぐらいはやらなきゃねぇ、と思って覚悟していましたけれど。
でも、これが、もし、うちの奥さんだけがうちの実家に泊まりにきたとしても
決して、上げ膳据え膳状態にはならないのです。こういう”うち”なので。
”うち”の文化が違いすぎて笑えます。だから、うちの実家に帰るよりも
わたしはあちらの実家の方が楽なのです。
この違いについては、娘もしっかりと把握していて、面白がっていました。。。
by yellow-bus | 2016-01-23 20:19 | ニッポン いろいろ


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧