人気ブログランキング |

タグ:旅行 ( 5 ) タグの人気記事

スーパームーンだって

9月27日から3泊4日でウルルに行っていたんですが、
この間の月がとてもキレイで、9月だし、中秋の名月なのかも、なんて思っていました。
中秋の名月はそうだったのですが、それにスーパームーンだったそうで。
e0026873_12040563.jpg
スーパームーンって、よく知らなかったんですが、月がいつもよりも大きく見えるんだそうで。
何にも意図せずにこの時期に旅行して、なんだか得した気がしました、家に帰ってきてから(笑)。



by yellow-bus | 2015-10-07 12:13 | Australia いろいろ

ウルル

この間の学校のお休み中にウルル(エアーズロック)に行ってきました。
ずいぶん前、かれこれ約20年も前に行ったので、今回が2回目。
その頃は、一旦アリススプリングスに飛んで、乗り換えてウルル、という風にしないと
行けなかったのですが、今はメルボルンからの直行便があって、とても便利。

約20年ぶりだったので、今まで勘違いしていたことや前と違っていることが目についたり
してそれはそれで面白い旅行になりました。

前回歩いた、カタ・ジュタ(その頃は「マウント・オルガ」と呼ばれていた)の
「風の谷」は風の谷じゃなかった(汗)。
前回歩いたのは、ワルパ・ゴージというところでした。
「風の谷」のナウシカみたいな景色を見るには、往復約2.5時間でしかもかなりの
アップダウンのあるところを行かないとならないのでした。午前中でもかなり暑いのです
が、頑張っただけのことはありました。
e0026873_21304065.jpg
エアーズロックリゾート内の、1箇所しかないスーパーは高い、って思っていましたので、
いつもキャンプに行く時のようにいろんなものを持って行きました。
結果、いろいろ持って行ってよかったんだけど、実のところ、
食料品はそんなに高くなく(メルボルンと比べても)、インスタント味噌汁とか
辛ラーメンとか、結構いろんなものが売られていて、ビックリ。それだけアジア人が
訪れているのねー、と、感心しました。ちなみに、お酒は持って行って正解でした。

頭からハエよけネットをすっぽり被っている人が多かった!
たしかに、ハエはものすごくて、イライラさせられるんだけど、ハエよけネットが約$10
もするので、もったいなくて買えませんでした。メルボルンじゃ、要らないし。
あれはぼったくりだなあと思った次第。

メルボルンからの行きの飛行機では左側に座ったら、空からウルルが見えるよ、と
教えてもらったのですが、ジェットスターのオンラインチェックインの時に、
1人$5の座席指定料金を払うのをケチったため、右側に席がアサインされました。
(ここで素朴な疑問。家族3人で一人だけ払った場合、どんな感じに席が
アサインされるんだろうか。一人と二人にバラバラに別れちゃうのだろうか?)
帰りは逆に左側になり、ちょっとお金を払うと飛行機から見えたのかも、とも思ったり
もしましたが、もう十分見たので、別にいいです。

ウルルはアボリジニの聖地なので登って欲しくない、と現地の国立公園のレンジャーさんは
強く言っておりましたが、色々と政治的/金銭的な問題が難しく、一応、今でも禁止はされ
ておりません。でも、できるなら、他の人々のことを尊重して、登らないで欲しいという
レンジャーさんの話を聞き、前回、無知のあまりに登ってしまった自分を反省したのでありました。



More (追記)
by yellow-bus | 2015-10-06 21:47 | Australia いろいろ

寒いメルボルン

寒い寒い。ここのところ、本当に寒い。真夏だよね、ここメルボルン?
山の方では雪も降ったようで。夏とは思えない。

ロンドンはもっと寒くて、大雪のために空港が閉鎖になっています。今日も、フライトがキャンセルされたのでオーストラリアに行けません(涙)、というメールをもらい、部屋の予約をキャンセルしました。夏のオーストラリアで、クリケットの試合(イングランドVSオーストラリア)を楽しみにしていたようですが、可哀想に...。このために帰ってこられないオーストラリア人もたくさんいて、ヒースロー空港に足止めになっている様子がニュースで報道されています。

そういえば、かれこれ十ウン年前。初めての海外旅行だった、卒業旅行。数年ぶりだかの大雪で成田空港は閉鎖。成田空港に着くのも大変だった記憶が。予約しておいた、横浜からの成田エクスプレスはキャンセルされ、乗り継ぎ乗り継ぎでなんとか日暮里駅に着いて、京成スカイライナーに乗り換えて本当に安堵したのを、今でも覚えています。その頃はまだ携帯も普及していなかったので、一緒に行く友人と連絡を取る手段もなく、空港に着くまでにやきもきした記憶があります。

そして、チェックインしても、一向に動かない飛行機。確か、お昼出発の便だったのに、朝から空港が閉鎖されていたので、飛び立つのは順番待ちで、私たちの便は一向に飛ぶ気配なし。そういえば、動かない機内で夕食を食べました。で、たしか午後10時過ぎに搭乗のサインが出て乗り込むも、一向に動かず。何とか動いたか、と思った午後11時頃、滑走路に向かうところでターミナルに引き返し。騒音被害緩和のための飛行制限があり、あともうちょっとのところで飛べませんでした(涙)。
結局、空港ターミナルで、支給された毛布に包まって一晩を過ごし、翌朝になんとか飛ぶことができたのですが、初めての海外旅行がこんな目に、なんて思いました。今となってはいい思い出ですけど、ね。
今空港で足止めされている方々はお疲れですよね。本当にお疲れ様です。早く飛べるようになるといいんですけれど。

そういえばその時、大学の別の友人は同じく卒業旅行でマイアミにいて、成田空港が雪で大変なことになっていたために、飛行機のダイヤが乱れて大変だった、って言っていました。世界はこうやってつながっているんだなーと漠然と思ったことがありました。
by yellow-bus | 2010-12-21 15:21 | Melbourne生活

Echucaという田舎町

スクールホリデーだった間に行ってきました、Echucaいう小さな田舎町。NSW州との境にある町です。
なので、歩いてNSW州にも行けます。
今回はV-lineという電車で行くことにしました。電車だけでも行けるようなのですが、私らが行った日は電車とバスとなっていたので、電車で約2時間ほど行ってからバスに乗り換えました。
e0026873_156378.jpg

隣のホームには新しいV-lineの電車が止まっていたのに、実際に乗ったのはこの古いタイプ。ま、楽しかったし、安かったからよかったと思うことにします。だって、電車の片道が$10で、バスの片道も$10。おまけに子どもはタダだし。メルボルン市内の乗り物一日券買ったら$7くらいはします。
電車とバスの車窓からはどこまで行っても変わらない緑の牧草地帯がずっと続いていました。川があるせいか、このあたり(VIC州北部)は緑が多いように感じました。それに、雨が降った後なのか、ところどころで大きな水たまりがあったり、沼やら小川などもあり、このあたりは水が豊富なのだろうなあ、という感じでした。メルボルンの西側なんてすぐに緑が消えて、荒涼とした赤茶色の乾燥地帯になっちゃうんですけれど。

Echucaという町はこれといって何にもないのですが、何にもしないでのんびりしに行った、というのが今回の目的なので、ちょうどいい感じでした。車じゃないから、移動は徒歩のみ。よって、行動範囲も狭くなりましたが、小さな町だから十分でした。

こんなこと言ったら変だけど、どこにでもいる中国人やインド人を見かけることはなく、見かけるのはアングロサクソン系の人々ばかり。なので、どんな店に入ってもほかの人の視線をよく浴びました。メルボルンでは、いい感じにいろんなものが混じっていてそれにすっかり慣れきっていたから、こんな感覚は久しぶりです。それに、お茶1杯、パン一つ買うのにも「pardon?」みたいに聞かれ、私の英語の発音はこんなにおかしかったっけ?って思ったり、ああ、アジア人の英語に慣れていないんだろうなぁきっと、などと思ったりもしました。

お天気にも恵まれ、Echca名物の蒸気船にも乗ってマレー川をクルーズしたり、美味しい地ビールを頂いたり、のんびりした休日を過ごすことができました。
e0026873_1514109.jpg
飲んじゃってから写真を撮ることを忘れていたのに気づいてあわてて撮った写真。ビールテイスティングは5種類飲めて$3。美味しかったので、地元のビールを追加で頂きました。他にやることなくて、パブで家族3人、ウノで遊んでいました。
by yellow-bus | 2010-07-13 15:02 | Melbourne生活

またMelbourneの写真です

e0026873_2346269.jpg

電車オタクというわけじゃないのですが、私(旦那)は電車好きです。古い駅舎と新しい電車、の1枚。ちょっと気に入っています。(2006/1/6 Melbourne滞在記Day5)

e0026873_23463210.jpg

車内はキレイでした。広々していて。Footscrayに向かう車内です。(2006/1/6)

e0026873_2346491.jpg

Footscray Marketです。泊まっていた宿の近くのColesの野菜の品の悪さにうんざりしていたので、あやうく衝動買いしてしまうところでした。(2006/1/6)

e0026873_2347459.jpg

オーストラリアだなぁ、って思った瞬間。(単に、国旗が風に揺れているだけなんですけど、ね)
(2006/1/7 Melbourne滞在記Day6)
by yellow-bus | 2006-02-10 23:56 | Melbourne


オーストラリア永住VISAが05年9月におりて、07年6月にメルボルンに引っ越し(移住)してきました。


by yellow-bus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

メルボルン Life
SYDNEY GAZE/...
移住する?
ハッピー・トラベルデイズ
ブリスベンでの日常生活
Melbourne Ex...
TEPPEI 101
メルボルンらいふ
もろてん。
写真でイスラーム  
オーストラリアでエンジニア
ゲイカップルのシドニー移...
オーストラリア移住と生活
オーストラリアへ移住する...
夫婦でOZ移住日記 ~生活編~
アデレードに暮らす
オーストラリアで数学・日...
タスマニアで生きる人たち
メルボルン奮闘日記2
クリス・コルファー宣言

以前の記事

2019年 03月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

全体
Melbourne生活
Australia いろいろ
家 Home
JOB
仕事探し
ニッポン いろいろ
VISAって
Melbourne
引っ越しにまつわること
NewZealand
Australiaの街
雑記
オーストラリアで教職への道
未分類

タグ

(767)
(225)
(109)
(88)
(61)
(55)
(47)
(45)
(43)
(42)
(39)
(38)
(36)
(33)
(33)
(33)
(31)
(29)
(26)
(26)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧